ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2007年09月27日

iPhoneでNHKを見る。

と、言っても、ワンセグが見られるわけではありません...。

NHKが、ブログツールの配布や、実験的に行うサービスの紹介をしているブログ、lab-blog(ラボブログ)の1周年を記念して、新型携帯端末向けコンテンツ提供をスタートしていました。
対象のタッチインターフェイス型携帯端末(Apple社製iPhone、iPod touch)で特設アドレス (http://www.nhk.or.jp/lab-blog/touch/)にアクセスすることで、端末に最適化されたレイアウトのページを閲覧することができます。
「新型携帯端末向けのコンテンツ」とは、NHKらしい表現ですね。

で、実際に見てみました。
DSCF4874.JPG DSCF4875.JPG DSCF4880.JPG
メニュー画面は、まさしくiPhone&touchな感じのアイコンですね。2つはちょっと寂しいけど。
ブログツールでおなじみの「NHK時計」。時計をタップしたら、木目に変わるかな?と思ったけど、それはなかった。
iPhoneをオフラインにしても時計は動き続けていました。机の上でDockにセットしておけば、置き時計としても使えるかも。

DSCF4877.JPG DSCF4876.JPG DSCF4878.JPG
こちらは「NHKニュース」。
ニュースがとにかくズラリ。100件近いニュースのタイトルがひたすら並んでいます。
そして、タイトルをタップすると、右にスクロールしてニュースの中身を表示。
とにかく、シンプルですがiPhoneで見るには、いちいち拡大させたりしなくていいので、見易いかも。

ところで、記事の最後に注目!!
「※なお、今後、Windows Mobile OS搭載の携帯端末向けコンテンツについても、開発を検討していきます。」

WinよりiPhone & iPod touchを優先したNHKに拍手!! 受信料は払おう!!(笑)


iPhoneが買えるお店&アクセサリ一覧は、こちらです。
iPod touch対応アクセサリ一覧はこちら


posted by しゅん爺 at 23:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月26日

アップルのサポートページにiPhoneに関する記述が登場。

アップルのサポートページのTech Info Libraryに、iPhoneに関する日本語の記述が登場していました。

今のところ、iPhoneが登場するのは、
305744 2007-09-25 iPhone ソフトウェアおよび iPod touch ソフトウェアのアップデートと復元
305741 2007-09-25 iPhone および iPod touch をコンピュータと同期する
305715 2007-09-25 iPhone and iPod touch: Wi-Fi 使用時のヒント
の3つ。すべてiPod touchとの併記となっています。

中身を見る限り、米国版のiPhoneについて説明したもののようですが、
iPhone の「設定」から「Wi-Fi」を選択します。次に、Wi-Fi ネットワーク名の横に表示されている「詳細情報 ( > )」を選択し、「このネットワークを使わない」を選択します。
といった表記もあり、iPhoneでもメニューが日本語対応していることが見て取れます。

日本語入力の対応は確実だと思いますが、メニューの日本語化には、ちょっと不安もあったのですが、ちゃんと対応されているようですね。ホッ。

iPhone用アクセサリ一覧は、こちらです。

posted by しゅん爺 at 22:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | iPhone:ニュース・噂

iPhoneソフトウェアアップデートで4つのアプリが追加!?

LoopRumorsさんが、今週後半に登場予定のiPhoneソフトウェアアップデートで、新たに4つのアプリケーションが追加されると予想していました。

1つは、iTunes Wi-Fi Music Storeで間違いないですが、さらにあと3つ。

確かに、次のソフトウェアアップデートでは、裏アクチができないと伝えるニュースサイトの記事には、必ず「iPhone発売以来の大規模なアップデートとなる模様だ」とか、「「多くの新機能」を盛り込んだ」とか、やたら書かれているのような気がします。

どんなアプリが追加されるのか?楽しみですね。

iPhone用アクセサリ一覧は、こちら

posted by しゅん爺 at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月25日

日本のiPhoneユーザに衝撃!! アップルが裏アクチを排除へ!?

アップルが、未許可のロック解除プログラム(裏アクティベーションや、Simロックフリーツール)をインストールしたiPhoneは、次回のソフトウェアアップデートで使用できなくなる可能性がある発表したそうです。

アップルの上級副社長であるフィリップ・シラー氏によると、「これは意図したものではない」とのこと。
確かにアップルは、積極的に裏アクチやSimロックフリーを排除する気はないが、ソフトウェアアップデートで意図せずそうなることもある、としていました。(ごめん、出所忘れた。)
ですので、来るべきときが、ついに来てしまったか...というべきかもしれません。

日本のiPhoneユーザを含め、米国以外のiPhoneユーザは、裏アクチをしている方がほとんど。いずれはこうなることも予測はしていたものの、かなり衝撃的な出来事です。

これから、どうなってしまうのか?と心配されている方もいらっしゃると思いますが、大方の見方としては、再びハックされて、使えるようになる。というのが有力なようですね。
アップル曰く、「意図したものはない」のですから、それほど労せず、再ハックされるのではないでしょうか?

ただ、ちょっと不安もあります。
先日、販売が開始されたiPod touchですが、すでにiPhoneで培われた技術で速攻ハックされ、メニュー画面がアプリだらけになるかと思いきや、まだそういう画面を見ていません。
maclalalaさんの記事によると、
iPod touch がハックできるかどうかと聞かれた彼女の返事はこうだ。「残念ながらとてもむずかしい。」iTunes とのコミュニケートのやり方が、 比較的単純明快だった iPhone と比べ、iPod touch では大幅に変更されてしまったのがその原因らしい。
とのこと。(これが原因で、日本語版Winの問題がでたのかも?)これがiPhoneにも導入されてくるかもしれませんね。

でも、そんなことで負けるな!! 頑張れiPhoneハッカー!!
(とはいえ、裏アクチはiPhoneのソフトウェアライセンス契約に反するものであり、製品保証の対象となることだけは忘れないでね。)


Apple Store(Japan) Apple Store(Japan)

関連記事
「アンロックしたiPhoneは永久に使えなくなる可能性ある」,Appleが警告
「不正変更」を加えたiPhoneは保証対象外――Appleが声明
米Apple、iPhoneのSIMロック解除ツール利用についてユーザーに警告
posted by しゅん爺 at 22:59 | Comment(12) | TrackBack(1) | iPhone:ニュース・噂

究極の選択!! 未許可アプリか? 日本語入力&iTWMSか?

訂正:iphonerさんの情報によりますと、未許可アプリとは、裏アクチのことを指しているとのことです。大変なことになったぞ〜!!続報はまた今夜。

MACお宝鑑定団さんが、アップルが今週配布するiPhoneソフトウェアアップデートで、未許可のアプリの実行をできないようにすると発表したそうです。

先日ご紹介した様に、iPhoneをハックして、iPhoneのメニュー画面にアプリケーションを追加する裏技が存在します。
しかし、これらのアプリは、iPhoneソフトウェアアップデートに問題を起こす可能性があるとして、次回のアップデートでこれらを実行できないようにするとこのことです。

次回のソフトウェアアップデート(おそらくバージョン1.1.1)では、日本語入力の対応と、iTunes Wi-Fi Music Store機能の追加が予定されています。
もし、これにアップデートしてしまうと、未許可アプリは追加できなくなるので、iPhoneユーザは、アップデートして日本語入力&iTWMSを手に入れるか、アップデートせず未許可アプリを使い続けるか、選択を迫られる事になります。

私は、未許可アプリはまだ使用していないので、迷わずアップデートしますが、皆さんはどうします?

おそらくiPhoneでこういう対応がとられたという事は、iPod touchでも同じ対応がされるか、すでにされてるのかもしれません。
もし、まだ対応されおらず、このままアップデートしなければ、iPod touchは、未許可アプリと日本語入力&iTWMSのすべて搭載できるかも!?
ただ、今回未許可アプリが排除されても、また新たな方法で、ハックされるかもしれませんが...。


iPhone用アクセサリ一覧は、こちらです。

posted by しゅん爺 at 07:31 | Comment(10) | TrackBack(1) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月24日

iPod touchに不具合発生!! iPhone1.1.1への影響は?

こちらの記事にも書きましたが、iPod touchに、日本語版Windowsでは、初めてのiTunesの同期後、接続を解除できず全く使用できないという不具合が発生しています。
iPhoneで言うところの、未アクティベーションの様な状態で、一切の操作ができない状態(もちろん緊急電話もできません)とのことです。

いまのところ対処法はありませんが、(追記:回避手段)一度でもMacや英語版のWindowsに接続すれば、ロックが解除され、その後は日本語版Winでも動作するそうです。


なぜ、こんな問題が起こったのか?(素人の予想なので、あんまり突っ込まないでね。)
原因はもしかしたら、OSがiPhoneから派生しているからではないでしょうか?(もちろん本当の原因はアップルの確認漏れということになるのでしょうが...)

iPhoneは米国版が発売済みで、11月9日からは英国とドイツで発売。iTunesと初めて接続してロックを解除するというのは、iPhoneのアクティベーションですから、米国や英国版でのアクティベーションはテスト済みですが、日本語版ではその仕組みがうまく働かないとか?

他に予想として考えられるのは、iTunes Wi-Fi Music Storeと、日本語入力。この2つはiPhoneにあってiPod touchにないもの。
日本語入力はあまりiTunesとの接続時には関係無さそうなので、iTWMSがあやしいかな?iTunesとtouchでApple IDのやり取りがあるみたいだし。

と、そんなことを考えていて不安になるのが、我らが待ちこがれているiPhoneソフトウェア1.1.1への影響。
もしiTWMSが影響しているとしたら、iTWMSの追加が含まれると思われる1.1.1も影響を受けそう。
不具合が事前に分かったのはいいけど(Macユーザの私には影響ないけど)、さらに待たされるとなると、それも辛いなぁ。

アップルさん、早くなんとかして!!

iPhone用アクセサリ一覧は、こちら
iPod touch対応アクセサリ一覧は、こちら
posted by しゅん爺 at 16:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月23日

AmazonにiPhoneアンケート登場。

Amazon.co.jpさんに、iPhoneのページが登場していました。

iphoneinamazon.png

動画でiPhoneを使っている様子を紹介した「iPhoneの使い心地をチェック!」(画質がひどいですが...)と、「iPhone アンケート」が載っています。

Amazonでこういうアンケートしてるのって、初めて見たんですが、Amazonでも取り扱いを考えているのかな?楽しみですね。

iPhone用アクセサリ一覧は、こちら


iPod touchの出荷が始まっちゃいましたね。1.1.1はまだか〜!! まさか欧州発売の11月9日以降ってことじゃないだろうなぁ。
posted by しゅん爺 at 06:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月21日

日本のiPhoneは4月にソフトバンクから!?

米国在住のHomer Jさんの情報によりますと、
iPhoneの日本での発売ってまだ発表されてないんですね。3週間ほど前にAppleに勤める知人から、来年の4月にソフトバンクから出る、と聞いていたのですが。
特に秘密事項のように言ってなかったので公にされている情報だと思っていました。

これが本当だといいですね。
マジ!? ぜひ信憑性をその知人さんに確認して欲しい!!
本当だと嬉しいなぁ。

iPhone用アクセサリ一覧は、こちらです。
iPod touch対応アクセサリ一覧はこちら

 iTunes Store(Japan)
posted by しゅん爺 at 07:55 | Comment(27) | TrackBack(2) | iPhone:ニュース・噂

やっぱり日本は特別!? 入力できる2バイト言語は日本語だけ!!

先の記事に沢山のコメントいただきありがとうざいます。
日本でのiPhoneの価格予測や、Apple Storeの人口別統計、そしてiPhoneを心待ちにしているコメント、楽しく読ませていただいております。(個別に返信コメントできなくてゴメンなさい!!)

そして、ぼーたさんからは、こんな情報が。
iPod touchの公式仕様によると、キーボードで対応している言語は
他言語キーボードのサポート: 英語、英語(UK)、フランス語、ドイツ語、日本語、オランダ語、イタリア語、スペイン語、デンマーク語、フィンランド語、ノルウェー語, スウェーデン語、ポーランド語、ポルトガル語
となっています。中国語や韓国語は表示はできる者の、入力には未対応です。
おおっ、これはまた日本でのiPhone登場を予感させる情報ですね。touchがそうなっているということは、もちろんiPhoneもそうなっているでしょう。ということは...。

よくわかりませんが、中国語や韓国語ってどうやって入力するんですかね。画面の広さも、キーの表示も限られるiPhoneでは難しいというのもあるんでしょうか?

Apple Store(Japan) Apple Store(Japan)
posted by しゅん爺 at 01:27 | Comment(5) | TrackBack(2) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月19日

ドイツ、フランスの次!? アジア初のiPhoneは日本で決まり!?

昨日の記事で、iPhoneのキーボードの言語設定画面の並び順に、iPhoneが発表されているのではないか?という妄想じみた記事を書きましたが、本日、ドイツではT-MobileがiPhoneを扱う事が発表され、米、英、独までは、ほんとに順番通りになっています。

このあとに続くのはフランス、そして日本という予想(あるいは、英語圏の国という可能性ありますね。カナダとか)になりますが、すでにフランスでは、Orangeというキャリアが有力視されています。
しかし、日本については、音沙汰なし。アジアでは韓国が優勢か?とも思っていましたが、1つ大事なことを忘れていました。

それは、韓国にはiTunes Storeがないということ。

iPhoneでは、iTunes Wi-Fi Music Storeの利用が可能になるので、やはりiTunes Storeのある国が優先されるのではないかと予想できます。

で、現在iTunes Storeが展開されている国は22カ国。その中でアジアの国はというと...、ああっ!! 日本だけだ!!
ということで、アジア一番乗りは、日本になるのではないでしょうか!!

iPhoneのアジア展開は2008年とされているので、これが早まる事はないと思われますが、意外と早く日本でiPhoneが使える日がくるかもしれませんね。(あとは、3G iPhoneの開発進捗次第かも?)

Apple Store(Japan)
posted by しゅん爺 at 23:22 | Comment(14) | TrackBack(1) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月18日

iPhoneの日本語対応 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

ついついうれしてくて、久々にキタ━を使ってしまいました。(汗)

本日発表された英国仕様のiPhone(ソフトバージョン1.1.1)は、日本語キーボードを搭載しているそうです!!
Engadgetさん経由)

UKiphoneJP.jpg

ということは、今週にも噂されているiPhoneソフトウェアのバージョンアップで、我がiPhoneも日本語入力に対応するのは、ほぼ決定的と言っていいでしょう!!

苦節2ヶ月、辛い事(touchショック)もあったけど、ほんとによかったよ〜!!
さて、1.1.1はいつ登場するのか、暇さえあればiTunesに繋げてチェックしよ!!
(なんとかtouch出荷前に登場して欲しいなぁ...)
ん、でもキーボードは日本語だけど、メニューや設定の表示はどうなるんだろう?


ところで英国版iPhoneですが、仕様的には米国版と全くかわらなかったそうですね。とうぜん3G対応もなし。
期待してましたが、考えてみればまだ米国版発売からまだ3か月も経ってないんですもんね、iPodでさえそんなに早くモデルチェンジしないもんなぁ。
とりあえず、日本語使えるようになるし、気長に待つか。

posted by しゅん爺 at 23:13 | Comment(11) | TrackBack(1) | iPhone:ニュース・噂

2007年09月17日

+0.09についての追加情報。

昨日も書きました、近々登場すると思われるiPhoneソフトウェアの新バージョン「1.1.1」について、追加の関連情報です。

読者TakさんがiPod touchの現物(ソフトウェアバージョン1.1)を見られたそうで、「international」のその先についての情報をいただきました。

「language」「keyboards」「region format」 という項目があり、全てにJapanもしくはJapaneseの項目があったそうです。
「language」は表示の言語、「keyboards」はキーボードの言語、「region format」は、Wi-Fi Music Store の国を指定するのではないか?とのことです。

携帯電話のとしての設定とかは、日本語表示されなくてもいいので、とにかく「keyboards」の項目だけでも「Japanese」が欲しい!!
iPhoneにも同じ様に搭載されますように!!
posted by しゅん爺 at 01:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | iPhone:ニュース・噂

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。