ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2017年01月13日

iPad Pro 10.5インチは12.9インチと同じ解像度でiPad miniと同じ密度に!?

iPad Proシリーズに、10.5インチのモデルが登場するという噂がありますが、Dan Provost氏によると、その10.5インチのディスプレイは、12.9インチの「iPad Pro」と同じに解像度になるかもしれないとのことです。



なぜ、そうなりそうなのかと言いますと...

スクリーンショット 2017-01-13 22.24.19.png

以前、12.9インチのiPad Proが発表された時、12.9インチの短辺と、9.7インチの長辺が同じ長さで、同じピクセル数になると、説明していました。同じ長さに同じピクセルが並ぶということは、密度(264ppi)も同じとなります。

 iPad Pro 12.9インチ:2,732 x 2,048ピクセル解像度、264ppi
 iPad Pro 9.7インチ:2,048 x 1,536ピクセル解像度、264ppi

こうすることで、9.7インチに最適化されたアプリを、並べて表示することができるというメリットがありました。

今回の10.5インチは、短辺がiPad miniの長辺と同じ長さになるそうで、上記と同様の関係になり、

 iPad Pro 10.5インチ:2,732 x 2,048ピクセル解像度、326ppi
 iPad mini 7.9インチ:2,048 x 1,536ピクセル解像度、326ppi

になるという予想です。
なるほど、密度の違う2つのグループができて、それぞれのグループに同じ解像度になるってことか。
さっぱりしているような、重複しちゃってるような?


噂では、新しいiPadシリーズは3月ごろとのこと。
サイズを変えるだけじゃ、新鮮味にかけるけど、他に目玉なスペックは何がくるんでしょうね。







posted by しゅん爺 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple全般




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445893781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック