ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2016年12月22日

良くも悪くもSiri頼み!? AirPods VS 普通のBluetoothヘッドセットを比較。

AirPods」のレビューその3です。開封の儀&外観チェックiPhoneでの設定

IMG_1191.JPG

今回は、AirPodsと、普通の(千円台)Bluetoothヘッドセットと比較してみます。
(バッファローの「BSHSBE33」。)

管理人は、毎日通勤時に、片耳のBluetoothヘッドセット(以下、「ヘッドセット」と書きます。)使って、Podcastや音楽を聞いていいます。家でも、家族が寝た後は、よく使っています。
それが、今週からAirPodsに変わりました。その違いをご紹介します。



・ペアリング

前回ご紹介したように、AirPodsのペアリングは、ほぼケースのフタを開けるだけと、超簡単です。
しかも、最初iPhoneとつないでしまえば、iPadもMacとも繋がってくれます。

これに対してヘッドセットは、ボタンを超長押しすると、Bluetooth機器のリストに名前が表示されるので、タップすれば接続完了です。
ここまでは、あまり変わりませんが、大きく違うのが他のデバイスで使う場合。
AirPodsは、聞きたいデバイスから、操作すれば簡単に切り替わりますが...

IMG_1189.jpg


ヘッドセットは、聞きたいデバイスで選択しても、他のデバイスで使われていると「接続できません」と表示されしまいます。

FullSizeRender.jpg

例えば、iPhoneで使っていて、iPadに切り替える場合は、一度iPhoneのBluetoothをOFFにしてから、iPadで選択する必要があります。iPhoneに戻るときは、iPadのBluetoothをOFFにして、またiPhoneのBluetoothをONにするという具合。(この辺りは、Bluetooth機器によって違うかも)

管理人は、デバイスの切り替えが多いので、この差は大きいです。



・できる操作と操作性

管理人のヘッドセットには、ボタンが3つあります(音量の上下ボタンと大きめのメインボタン)。
これでできる操作は...
・音楽の再生・停止
・直近の電話先へのリダイヤル(メインボタン長押し)
・音量の上げ下げ
・次の曲への送り(音量大ボタン長押し)
・前の曲へ戻し(音量小ボタン長押し)


これに対してAirPodsは、ボタンがないので、ダブルタップのみで...

・Siri起動
・音楽の再生・停止
のどちらかのみ。iPhoneで設定します。

IMG_1190.jpg


Siriを使えば、音量の調整も、曲の送りもSiriにお願いしてできるのですが、音量の調整くらい、ボタンで操作したいというのが正直なところ。電車の中などでSiri使う勇気はないし...。
ヘッドフォン端子も無くなったiPhoneでさえ、音量ボタンは物理ボタンとして存在し続けているわけだし。
今までできていたことができないのは、どうしてもデメリットに感じてしまいます。

AirPodsのダブルタップは、そこそこ感度いいです。タッチではなく、加速度センサでタップを認識しているので、手袋をしていたり、フードを被った上からでも、ちゃんと反応します。


ちなみに、AirPodsには「マイク」が内蔵されていますが、デフォルトでは、自動で左右を切り替える設定になっています。これだと、耳から外した方のマイクはOFFになります。
「常に右」「常に左」を選択すると、選択した方が常にマイクとなり、耳から外して口元に持ってきても、マイクとして動作するので、小声で話したいときは便利かも。(小声でSiriだと認識率は落ちるかもしれませんが)



・音質

これはもう断然AirPodsです。2千円台の片耳ヘッドセットでは、太刀打ちできません。
EarPodsとの差は微妙。でも、ワイヤレスなんだから、価値はあると思います。



・バッテリの保ち

ヘッドセットは、スペックでは「音楽再生4.3時間」となっていますが、バッテリが消耗しているのか、それほど持ちません。3時間も持たないイメージ。

AirPodsは、まだそれほど使用期間が長くないのもありますが、使わないときは基本ケースに入れていて、その間は充電されちゃうので、全くバッテリを気にすることがありません。
かといって、油断しすぎると、ケースのバッテリも切れちゃいますが。私の使い方だと、週一くらいでケースを充電すれば、十分だと思います。



・耳へのフィット感

ヘッドセットは、フックが付いているので、落ちる心配は全くありません。ただ、耳に入る部分は、ゴムのパッドをつけているものの、あまりフィット感は良くないです。

AirPodsは、EarPodsと変わらず、管理人の耳にはそこそこフィットします。EarPodsでは気になったことがなかったのですが、右の方がちょっとだけ緩い気はましますが、落ちる心配はあまりしていません。
なので、先日紹介したストラップも使っていません。(付けると、ケースに入らないので、毎回着脱するのも面倒だし...)



ということで、それなりに便利に使っていますが、今までのヘッドセットに対して劣る部分もありました。
もっと、Siriを堂々と使えるように、慣れるしかないかな。


「AirPods」を探す⇒Amazon楽天






posted by しゅん爺 at 00:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント
レビューありがとうございます!
Posted by ヨッシー at 2016年12月22日 05:59
音量調整その他の操作に関しては、Apple Watchを使うことで劇的に便利になりますね!
Apple Watchの普及も織り込んでの商品かもしれません
Posted by モトミーズ at 2016年12月22日 07:07

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445122410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック