ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2016年12月03日

容量無制限のフォトストレージ「Amazonプライムフォト」を試す。

ついに今年Amazonのプライム会員になった管理人。
どうせなら、その会員特典すべてをしゃぶり尽くしたい!! と思っています。


プライム会員向けサービスとしては、お急ぎ便の使い放題や、プライムビデオ、プライムミュージックなどが有名ですが、あまり知られていないかもしれない「プライムフォト」をご紹介します。

スクリーンショット 2016-12-03 21.18.43.png


クラウドストレージ「Amazon Drive」で、写真データ無制限に保存できるのが、プライムフォト。
写真以外のデータも、5GBまで保存できます。
さらに、年額13,800円で、全てのデータ無制限になる「Unlimitedストレージ」もあります。

Amazon Driveは、スマートフォンやタブレット、PC、Macからも使用可能。
iPhone、iPadはiOSアプリ「Amazon Cloud Drive」から利用可能。写真に特化したアプリ「Prime Photos」もあります。

Macからは、「Amazon Drive」で利用できます。
もちろん、Amazon Driveに保存したデータや写真は、どのデバイスからもアクセス可能です。


私の使い方は、写真のバックアップ。日常の写真の同期(iCloudのフォトストリームの様な)というより、もしもの時のためのバックアップです。
なので、操作は写真をためているMacから。今回は、Macでの操作をご紹介します。



Amazon Driveのインストール

まずはMac用のソフト「Amazon Drive」のインストール。


スクリーンショット 2016-12-03 21.16.47.png

こちらから、インストーラをダウンロードし、インストールします。


スクリーンショット 2016-12-03 21.26.28.png

インストールが完了すると、メニュバーの右上に、クラウドなアイコンが表示されます。ここからAmazon Driveの操作を行います。


スクリーンショット 2016-12-03 21.46.23.png

操作は、こんな感じ。


主な使い方は、2つあります。
・設定したフォルダを同期する。
・同期せずにアップロード、ダウンロードする。



設定したフォルダを同期する

Macのユーザーフォルダに、「Amazon Drive」というフォルダが作られます。
aa.png

このフォルダを開くと、クラウド上の「Amazon Drive」の中身が見えますし、Mac側で変更すれば、クラウド上や他のデバイスにも同期されます。(iCloud Driveのような感じ)


スクリーンショット 2016-12-03 22.03.17.png

でも、このフォルダに、クラウド上の全てのデータが表示、同期されてしまうと、逆に不便です。(例えば、管理人の様に、写真のバックアップのデータは、ここでは表示される必要はない)
そんな時は、環境設定で、同期したいフォルダだけにチェックを入れます。



同期せずにアップロード、ダウンロードする

スクリーンショット 2016-12-03 22.06.22.png

写真のバックアップなどで、「Amazon Drive」フォルダから同期するのではなく、バックアップなどの用途のために、ただアップロードしたい場合は、こちらの画面から、アップロード、ダウンロードができます。


スクリーンショット 2016-12-03 22.12.45.png

大量のデータのアップロード時、ダウンロード時に便利な設定もあり。



Macでの操作を紹介しましたが、同期やアップロードしたデータは、他のデバイスからもみられます。

iPhoneの「Amazon Cloud Drive」からは、こんな感じで見えます。

1.png 2.png



MacやPCに「Amazon Drive」がインストールされていない場合は、webブラウザからも見ることができます。

スクリーンショット 2016-12-03 22.26.00.png



使った印象は、なかなか同期のレスポンスもよく、実用的でした。
ただ、もろiCloudドライブとかぶるサービスなので、同期の機能については、iCloudでデータ容量も足りるなら、無理に使う必要もなさそう。
管理人は、やはり、容量無制限の写真バックアップで使おうと思います。



年額3900円で、このプライムフォトや、プライムビデオ、そして無料のお急ぎ便などが使える、プライム会員は、やっぱりお得感あります。

ちなみに、管理人が、入会したきっかけは「全品送料無料」の終了。少額の商品でも、送料を気にせず注文できるのは、ありがたいです。


posted by しゅん爺 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444571515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック