ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2016年05月23日

ソースネクストが留守電テキスト化サービス「スマート留守電」開始。

ソースネクストさんが、留守電メッセージを自動でテキスト化して表示するアプリ「「スマート留守電(スマ留守)」−留守番メッセージが読める」の提供を開始していました。

screen322x572.jpeg screen322x572-1.jpeg
「スマート留守電」はスマホ時代の留守番サービスです。
留守電が文字と音声で届き、内容と発信者がすぐ分かります。
590万件以上の電話番号帳から、レストランや宅配事業者の名前も表示されます。

■こんなに便利
・録音メッセージが文字で届く
・プッシュ通知に「発信者名」と「内容」を表示できる
・不明な発信者も590万件の電話番号帳から名称を表示 (2016年5月現在)
・自動転送で、文字と音声ファイルがメールにも届く
・保存件数、期間は無制限
・文字をタップしたところから再生できる「このへん再生」機能搭載
・複数の電話回線の留守番電話を1つにまとめられる


なるほど、面白いサービス。
格安SIMだと、留守電はオプションで有料なことが多いのですが、こちらも有料ながら、テキスト化してくれるのは便利ですね。
音声録音だといつまでも残しておけないし、聞き逃して、もう1回聴くこともありがち。テキストなら、そのあとカレンダーに予定を反映したりするときにも便利そう。

価格は月額360円。MVNOのオプションの相場は300円なので、ちと高いですが、テキスト化でメリットが多い人なら、やってみてもいいじゃないでしょうか。





posted by しゅん爺 at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:アプリ




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。