ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2015年11月18日

「タイムラグは実質ゼロ」は本当か?「Apple Pencil」でいろいろ試してみた。

Apple Pencilでいろいろ試してみるシリーズ。今回は「タイムラグは実質ゼロ」は本当か?

スクリーンショット 2015-11-19 6.57.32.png

アップルのApple Pencilの説明によると...
反応の良さは抜群。タイムラグは実質ゼロ。
iPad ProがApple Pencilを感知すると、サブシステムがそのシグナルを1秒間に240回という驚異的な速さでスキャンします。これにより、指を使っている時に通常収集するデータポイントの2倍の量をとらえることができるのです。このデータとAppleが開発したソフトウェアを組み合わせることで、あなたが頭の中に描いたイメージが画面上に現れるまでの時間が、わずか数ミリ秒レベルになりました。
とのこと。これは本当なのでしょうか?



純正のメモアプリで、3つの速度で線を引いてみるところを、iPhone 6のスロービデオで撮影してみました。
通常速度の再生では、ほとんど遅れは感じませんが、スローで見ると、若干遅れはありますね。でもこの程度なら「実質ゼロ」と言っちゃっていいのかな?


説明では「指を使っている時に通常収集するデータポイントの2倍の量をとらえることができる」とのことですが、指ではもっと反応が遅いのでしょうか?

わずかにPencilの方がタイムラグないかなぁ。


ちなみに、iPad ProとiPad Air(初代)だと違うのでしょうか?

上がiPad Proで、下がiPad Air。違いは微妙ですね。


指と比べて、わずかな差でしたが、その差が本格的にやってる人にとっては大きいのかも。今回のタイムラグに関して言えば、私のような凡人には、ほぼわからないです...。


iPad Proレビューのまとめ

いやいやそんなにデカイわけ...本当にデカかった!! iPad Pro開封の儀!!!
もちろんカバーもデカかった。iPad ProのSmart Coverレビュー
タッチが軽い!! Apple Pencil 開封の儀&ファーストタッチ。
大きいことはいいことだ!? iPad Proの大画面インプレッション。
描くことって楽しいかも。Apple Pencilでお絵描きしてみた。
MacBookでやってたことはiPad Proでもできるのか? という記事をiPadで書いてみる。

「iPad Pro」はMacBookを超える!? 先行レビューのまとめ。



iPad Proは量販店でも取り扱い開始中。各店、ポイントは1%のようです。アクセサリは5%。
 ビックカメラicon
 ヤマダ電機
 ヨドバシカメラ

 Apple Online Store



対応アクセサリも続々登場中。



「iPad Pro」関連製品を探す⇒Amazon楽天Yahoo!ショッピング
posted by しゅん爺 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPad:レビュー




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。