ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2014年12月28日

毎日計ろう!! iPhone連携できる体組成計「karadafit Scan」を試す。その2

エムティーアイさんの、測定したデータを自動で専用のiPhoneアプリに記録できるBluetooth通信機能付き体重体組成計『karadafit Scan(カラダフィットスキャン)を試してます。(その1

IMG_0119.jpg
電池を入れて、電源オン!!

IMG_4377.jpg
まずは、設定。年齢、身長などの情報を登録してきます。10人分のデータが登録可能です。

あとは、乗るだけで...(若干のすね毛は、ご容赦ください...)

IMG_4379.jpg
体重も、

IMG_4380.jpg
体脂肪も、

IMG_4385.jpg
体水分率も、

IMG_4386.jpg
体筋肉率も、

IMG_4387.jpg
骨量も、

IMG_4388.jpg
基礎代謝量も、

IMG_4389.jpg
BMI値も測れちゃいます。
表示は大きくて見やすいのですが、7つのデータが次々と自動で切り替わって表示されるので、えーっとBMIが19.3ってことは、痩せ...と考えているうちに、表示が変わってしまってついていけない...


で、ここで登場するのが、我らがiPhone。
Bluetoothでの連携機能も試してみましょう。


IMG_4390.PNG IMG_4392.PNG
まずは、アプリ「カラダフィット」をインストール。
このアプリは、体組成計のkaradafit Scan(カラダフィットスキャン)以外にも、活動量計のカラダフィットにも対応しています。


IMG_4396.PNG IMG_4397.jpg
ユーザー登録して、体重をタップすると...

IMG_4399.PNG IMG_4400.PNG
先ほどセットした、個人設定の番号を選択します。あとは、指示の通り乗るだけ。
Bluetoothのペアリング設定とか全くしてないのに、なんで!? 賢いなぁ。

PC230003.jpg
体重計の表示が、そのままiPhoneにも表示されます。

IMG_4401.PNG
体重以外の情報も、iPhoneで確認できます。これなら見易いですね。
もちろんデータは蓄積されているので、日々の変化もばっちりわかります。


iPhoneから操作すると、体組成計本体のボタンには全く触れずに、測定が終わります。屈む必要もないし、数値も手元のiPhoneで確認できるのは、本当に便利です。これなら毎日計りたくなっちゃいますね。

iPhone連携できるのに、それほど価格も高くなく、これはオススメですよ〜。


「karadafit Scan」を探す⇒Amazon楽天



posted by しゅん爺 at 00:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント
人柱ありがとうございます。
でも迷っていたら売り切れに…。
アプリもiOSのヘルスケアとの連携が
まだ未対応のようですね。
もう少し様子見です。
Posted by ncha at 2014年12月29日 20:33

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。