ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2014年01月27日

ソフトバンクが健康系2アイテム発表。ディスプレイ付「Fitbit」とスマート体重計

ソフトバンクモバイルが、スマートフォン向け健康管理サービス「SoftBank HealthCare(ソフトバンクヘルスケア)」に対応した、スマート体組成計「SoftBank 301SI」と、リストバンド型の活動量計のディスプレイ付きモデル「Fitbit Forceを発表していました。
スクリーンショット 2014-01-27 19.49.39.png スクリーンショット 2014-01-27 19.49.31.png

「SoftBank 301SI」は、3G通信機能を搭載したスマート体組成計。体重、体脂肪率、基礎代謝、内臓脂肪レベル、骨レベルなどが9つのデータが測定可能です。
クラウド上に自動送信され、スマートフォンの「SoftBank HealthCare」アプリや、パソコンのブラウザで閲覧・管理できます。

Fitbit Forceは、リストバンド型の活動量計。歩数、距離、消費カロリー、睡眠時間、上った階数が計測できます。ディスプレイには、時計、計測データ表示できます。


なんで、家の中に据置の体重計に3G通信が必要なのか謎ですが、デザインはいいですね。いろいろ課金サービスがありますが、課金なしで普通にスマホアプリとだけ通信して記録するだけでいいのになぁ。



posted by しゅん爺 at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック