ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年12月30日

iPhoneがサクサク過ぎて、気になりだしたホームボタン。

iPhoneシリーズもiPhone 5sで7代目となり、iOSの進化とも相まって、本当にサクサクとストレスなく動く様になりました。
でも、あまりにもサクサクしすぎて、気になりだしたことがあります。それは、ホームボタン。

スクリーンショット 2013-12-23 20.02.52.png

ホームボタンには、シングルタップ、ダブルタップ、トリプルタップ、あるいは長押しと、4種類の操作があるので、どうしても、1回だけ押されたのか、2回目以降もあるのかを判別するために「待ち」が発生します。それが気になりはじめました。

アクセシビリティ設定の中に「ホームクリックの間隔」という項目があります。
この設定で「待ち」の時間を設定できますが、遅く(「待ち」を長く)するだけで、短くすることはできません。
IMG_2659.PNG

他の操作のレスポンスが上がりすぎた故に気になってしまったホームボタン。
ホームボタンに複数の操作がある現状では、仕方ないのかなぁ。



posted by しゅん爺 at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック