ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年10月01日

これが「iOS in the Car」!? パイオニアから対応アプリユニット登場。

パイオニアさんが、iPhoneやスマホのアプケーションを車載器の画面からタッチコントロールできるスマートフォンリンク アプリユニット「SPH-DA99」を発表していました。

20130930_smartphone_detail02.jpg

iPhoneやスマートフォンの対応アプリケーションをタッチコントロールできる「Linkwithモード」を搭載
なんだその機能!?
iPhoneやスマートフォンに「Linkwith」ランチャーアプリケーション(無料)をインストールして車載器に接続すると、カーナビやインターネットラジオなど、多彩な対応アプリケーションを高精細な7V型大画面モニターからフルコントロールできるようになります。また、2点タッチ※5にも対応しているので、ピンチイン(縮小)/ピンチアウト(拡大)などの操作も可能です。
そんな事できんの!?


国内市販製品で初めて「Siriアイズフリー機能」に対応
国内市販製品で初めてApple社製品の機能である「Siriアイズフリー機能」に対応しました。ドライバーが自然な発話で車載器の音声認識用マイクに向かって話しかけるだけで、車載スピーカーを通じてiPhoneが応答します。また、BluetoothR接続のみで使用できるため、クルマに乗り込むだけで手軽に使うことができます。
スゲー!!


そういえば、iOS 7の新機能の説明に「iOS in the Car」の説明があり、
あなたの車にiOS in the Carが搭載されている場合、車に組み込まれたディスプレイとコントロール、またはSiriのアイズフリー機能を使って、接続されているiPhone 5以降を操作できます。
ってことは、これが「iOS in the Car」なのか?

スクリーンショット 2013-10-01 20.34.16.png
こんなスマートな画面になるのかと思ったけど、いろんなパターンがあんのかな?


「SPH-DA99」を探す⇒Amazon楽天

エクスパンシス


posted by しゅん爺 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。