ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年09月12日

「Touch IDは今後のiPhoneの使い方を決める」iPhone 5s指紋認証について。

iPhone 5sの目玉機能として発表された、指紋認証機能「Touch ID」。この機能についてアイブは...

スクリーンショット 2013-09-11 23.18.07.png

「今後のiPhoneの使い方を決める」と語っています。そこまで重要な機能「Touch ID」をさらに詳しく見てきます!!


どんな機能?
指紋を認識して、あらかじめ登録した指紋と照合し、同じであればロックを解除したり、パスワードを入力する代わりになります。


どんな時に使うの?
いまのところ分かっているのは、起動時のロック解除と、iTunes Store、App Store、iBooks Storeでコンテンツ購入時のパスワードの入力の代わりになるってこと。

スクリーンショット 2013-09-12 0.05.39.png
設定画面にも、いまのところ、その2つしかありません。

Storeでの購入時のメッセージ。
スクリーンショット 2013-09-11 23.08.27.png
指紋認証かパスワードの入力、どちらでもいいようです。

これら以外にも使える場面があるのかは、わかりませんが、準備アプリが対応していくと思われます。せめて、Safariが対応してくれたら、パスワード入力の手間がかなり減るけどなあ。


指紋センサはどこにある?
スクリーンショット 2013-09-11 23.56.23.png
ホームボタンの中に埋め込まれています。そのため、ホームボタンのデザインがいままでと変更されています。
ボタンに描かれていた四角のマークは無くなり。ステンレス製のリングがボタンを囲んでいます。
また、従来は内側にカーブして指にフィットするようなデザインでしたが、5sはフラットになっています。(ただし前面のパネルからは一段下がった感じ)
ホームボタンとしては、これまでと同じ様にクリック感の押し込みも可能。ボタン自体がタッチセンサになったわけではありません。


Touch ID内蔵ホームボタンの構造
スクリーンショット 2013-09-11 5.58.37.png
このような4つのパーツで構成。
・センサの保護とレンズの役目をするサファイアクリスタル
・ホームボタンに指が触れたことを感知するステンレスリング
・指紋を認識するセンサー
・触知性スイッチ(たぶん、クリックを認識するスイッチ?)

ステンレスリングは、ただのデザインでなく、このリングに指が触れる事で、センサが起動する仕組みです。


ロック解除の方法
スリープ状態で、ホームボタンをクリックすると、ホームボタン周りのリングが指の接触を感知して、Touch IDが起動、指紋を認識して、照合されるとロック解除となります。ロック解除時は指をのせるだけでなく、押し込んでクリックする必要があるそうです。
画面が点灯している状態でのロック解除なら、指をのせるだけでOK。


セキュリティ
重要な機能なので、セキュリティに関してもかなり気を配られています。
登録した指紋データは、A7チップの「Secure Enclave」というところに保存され、アクセスできるのはTouch IDセンサだけ。アップルのサーバにも、iCloudにも保存されません。
直接登録したデバイスにのみ、保存され、iCloudで同期した他のデバイスにも共有したりはしないようです。
スクリーンショット 2013-09-12 0.44.11.png



認識速度
ハンズオンで試したビデオを見ると、かなり快適な速度で動作しているように見えます。

使っているうちに、精度や認識速度が向上すると、書いてるところもありました。


認識精度
精度という面では、これから検証されるのかもしれませんが、とりあえず認識率はいいみたい。また、指をへんな当て方しても、認識されるようです。
スクリーンショット 2013-09-11 23.07.51.png

iPhoneを横にして使う事もありますが、360°どの向きでも認識されます。

Touch IDは指紋を3つのパターンに分けて認識するそうです。
スクリーンショット 2013-09-11 23.17.06.png
皆さんはどれですか?


とりあえず、ここまで。
将来どんなアプリに対応するとか、どんな使い方ができるとか、考えるとワクワクしちゃいますね。
反面、どうやったらクラックできるか、とか、ホームボタンに付いた指紋を採取して、認証させちゃう人とか、「Touch ID破り」も盛り上げってきそうな予感がします...。



posted by しゅん爺 at 00:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone:ニュース・噂




この記事へのコメント
指紋がうまく読み込めない時の動きが気になります。いつでもパスコード入力に切り替え出来るのだとしたら、クラックする人には指紋認証は意味ないですよね。登録指紋と近いけど完全じゃない、みたいな時だけパスコード入力出来るんだったら納得です。
Posted by NORIZO at 2013年09月12日 18:21

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。