ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年07月01日

iPhoneの画面をMacでキャプチャできる!!「Reflector」を試す。

iPhoneには、スクリーンショット機能が最初からあるので、アプリの紹介などに重宝するのですが、静止画ではなく、動きも撮れるキャプチャアプリがあるとのことで試してみました。

Reflector
スクリーンショット 2013-06-23 10.58.11.png

Reflectorは、iPhoneやiPadの画面をMacやPC上に表示するアプリ(iPhoneアプリではなく、Mac側のアプリです)。その画面を録画することもできます。



仕組みとしては、AirPlayのミラーリング機能でMacに出力するというもの。

まずは、Reflectorをダウンロードして、Macにインストール。
スクリーンショット 2013-06-23 11.13.39.png
ドラッグ&ドロップするだけ。

スクリーンショット 2013-06-23 11.18.32.png
無料で10分間だけ試すことができます。有料版は12.99ドル。

スクリーンショット 2013-06-23 11.22.18.png

アプリを起動すると、MacのメニューバーにAirPlayのアイコンが表示されます。

今度はiPhone側の操作。
IMG_1676.PNG

「localhost」を選んで、「ミラーリング」をオンにすると...

名称未設定 3.png
いきなりMacの画面上にデカいiPhoneが!!
そのiPhoneに表示されているのが、手元iPhoneのミラーリング。iPhoneをいじれば、Mac上のiPhoneも同期して動きます。

録画機能もあります。

レスポンスも悪くなく、キレイに撮れてます。これは便利!!
アプリのレビュー(なんまりやんないけど..)には、必需品になりそうですね。



posted by しゅん爺 at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:アプリ




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。