ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年06月18日

「iOS in the Car」とは第3のiOSデバイスなのか?

日本版になった「iOS 7」の紹介を読んでいて、改めて気になったのが「iOS in the Car」。

スクリーンショット 2013-06-17 23.58.25.png

車のインパネにはめ込まれた画面に映し出されたナビの画面。
その画面は、iPhoneでも、iPadでもない、見たことのないインターフェースになっている。

スクリーンショット 2013-06-17 23.57.57.png
画面の下段に、時間や接続環境の表示。さらに、中央には、ホームボタンを模したタッチボタン?。
これは第3のiOSデバイスなのか!?

あなたのiOSデバイスとiOSでできる体験を、車のダッシュボードシステムとシームレスに連係させる。
それがiOS in the Carです。あなたの車にiOS in the Carが搭載されている場合、車に組み込まれたディスプレイとコントロール、またはSiriのアイズフリー機能を使って、接続されているiPhone 5を操作できます。だから、電話をかける、音楽を聴く、メッセージをやり取りする、道順を調べる、といった様々なことを簡単に、安全にできるようになります。
やる必要があることはすべてiPhoneにまかせて、あなたは運転に集中しましょう。
という説明文が添えられています。
「接続されているiPhone 5」ってことは、iPhoneから、ダッシュボードのディスプレイに表示を飛ばして、制御自体はiPhoneなのかな?(車載ならバッテリ表示も要らないはずだけど、表示されてるのは、iPhoneのバッテリ残量かな。)

基調講演では、対応する車メーカが発表されていたので、車側にもなんらかの対応がいるんでしょうね。車側の情報もiPhoneにフィードバックされたりするんでしょうか。

うちの車とテレビの買い替え時期は、アップル次第だな...。

posted by しゅん爺 at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック