ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年05月02日

iPodの研磨職人による超鏡面iPhone 5ケース「NiNjA」登場。限定58個

iPodの研磨職人による超鏡面iPhone 5ケース「NiNjA」登場。限定58個

YONEYAMAさんが、iPodの表面加工を行った燕三条の伝説の磨き職人、小林一夫氏による、iPodの鏡面加工の質感を再現したiPhone 5用ケース「YONEYAMA 18-8SUS MIGAKI MOBILE SUIT NiNjAの予約を開始していました。

41dLM92U2UL._SL500_AA300_.jpg 61NRY3rSTuL._AA300_.jpg

iPodの表面加工を行った研磨職人、小林一夫氏より協力をいただき、あのiPodの鏡面加工の質感を再現したスペシャルモデルをスティーブ・ジョブズ氏の58歳の誕生日を記念生産しスペシャルアイテムとして世界のiPhoneユーザーへ提供します。
景色を吸い込むようにボディに溶け込む姿はまさに忍者。

ご覧のように、本当に鏡のようにくっきりと周囲が映っています。さすがアップルが認めた技術ですね。
小林さんの工場を見学させていただいことがあるのですが、ほんとに町工場。というより、作業場という感じで、あの製品の輝きからは想像できない現場でしたが、職人の技術・技能で勝負されているというのが伝わる現場でした。

iPodもそうでしたが、この鏡面を大切に保護して使うのがいいのか、傷がついてしまう無常、儚さを楽しむ?のがいいのか、難しいところです…。


「YONEYAMA 18-8SUS MIGAKI MOBILE SUIT NiNjA」を探す⇒Amazon楽天

数量限定「Bose オリジナルiPhone ケース」 プレゼントキャンペーン


posted by しゅん爺 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:ケース




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。