ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年04月21日

iPhoneで走る車!? フォルクスワーゲン「iBeetle」発表。アップルが共同開発!!

autoblogさんに、フォルクスワーゲン、アップルの「iPhone」が統合的に接続可能な「iBeetle」を発表!という記事が掲載されていました。

x01-1366431001.jpg.pagespeed.ic.xdN-_TYqhD.jpg

フォルクスワーゲンは、「ザ・ビートル」のダッシュボードにアップルの携帯電話「iPhone」を接続できるドッキングステーションを備えた「iBeetle」を発表。20日に開幕する上海モーターショーで実車を公開する。専用アプリを介してザ・ビートルとiPhoneを統合的に連携させることで、様々な機能を実現するという。
記事によると、なんとアップルが共同開発したとのこと!!
過去に、アップルが「iCar」を出すんじゃないか、という噂(願望?)は何度かありましたが、これだったのかな?

ビートルと、iPhoneで、一体何ができるのかと言いますと...
・世界最大手の音楽ストリーミング・サービスである「Spotify(スポティファイ)」から配信される曲やオンライン・ラジオを聴いたり、その中で気に入った曲を車内から直接友達に教えたり出来る
・「エキスパート」:Gメーターや油温計と水温計、クロノメーター、コンパスという5つの情報をリアルタイム表示
・「トレイナー」:目的地までの距離、時間、燃費などを複数のルートから比較してドライバーに案内
・「リーダー」:iPhoneに届いたメッセージや、フェイスブックなどのソーシャル・ネットワークに投稿された書き込みを読み上げる
・「ポストカード」:現在地の情報を友達に「デジタル・ポストカード」として送る
・「フォト」:車内の様子を写真撮影してソーシャル・ネットワークに送信
・「マイルストーン」:ある定められたタスクを完了する度にバーチャルな「マイルストーン・ステッカー」が貰える
・ハンズフリー通話

いろいろ出来ますねぇ。アップルが共同で開発ってことは、Siriでこれらの操作ができたりするんでしょうか。
アップル側からは、何も発表がないみたいですが、これらを実現するには、OSのアップデートは必要ないのかな? アプリだけで実現するのでしょうか。

アップルが絡んだ商品なので、これはレビューしない訳にはいかないですね!!(宝くじでも当たったら...)


iPhoneと車の連携グッズ関連記事
車の全てがiPhoneで分かる。無線式OBD2スキャンツール登場。
ちょっと未来なアプリ速度計アプリ「Speedometer」。
iPhone対応レーダー探知機「RADARPHONE i01」登場。




posted by しゅん爺 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。