ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2013年02月21日

アイブ氏、デザインにあたって最も注意しているのはそのネーミング。

マイナビニュースさんに、AppleデザイナーのJonathan Ive氏、製品デザインで最も注意していることとは?という記事が掲載されていました。

記事によると、英BBCの子供向け番組にジョナサン・アイブ氏が出演したそうです。

例えば「ランチボックス」のデザインを考えるにあたり、「ボックス(箱)」という言葉の扱いについて考える必要があるという。「箱」という単語が出た時点で、そのアイデアが「四角」や「"箱"状の何か」というものにとらわれてしまい、アイデアの方向性を狭めてしまう可能性がある。同氏がデザインにあたって最も注意しているのはそのネーミングで、そのために方向性が決定されてしまうからだという。
なるほど〜。そう考えないと、ありきたりなものしかできないんでしょうね。
アップルの製品の名前は、ストレートなものが多いですが、それはきっと、デザインされたあとに付けれたものなんでしょう。最初から「電話」を意識してしまうと、「iPhone」みたいなモノは生まれなかったということかな。

子供向け番組ってことは、ニャンちゅうで放送してくれないかな...。



posted by しゅん爺 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple:ニュース・噂




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。