ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2012年12月25日

スマートな上質バンパー「フラットバンパーセット for iPhone 5」を試す。後編

パワーサポートさんのiPhone 5用バンパー「フラットバンパーセット for iPhone 5」のレビューの続き。(前編はこちら

psbmper_01.JPG
今回は着せていきます。

psbmper_14.JPG
iPhoneを上側から、滑り込ませていきます。

psbmper_15.JPG
最後は、バンパーの下を引っ張りつつ、iPhoneを押し込んで、装着完了。
ちょっとキツめの装着感ですが、細めのバンパーは左右の長辺が浮き易いので、この方がいいかも。

psbmper_16.JPG
表裏とも、iPhoneのダイヤモンドカット部にかぶさるような感じで、装着されます。なので、iPhoneを置いても、直接接地しないようになっています。

psbmper_17.JPG
ボタン周りを見ていきますと、マナースイッチは、意外と深め。爪の操作する感じになりそう。
逆に音量ボタンは、四角いマス全体がボタンの様な感じで、iPhone自体の丸いボタンと比べると、非常に押し易い。ただし、誤操作はし易いかも。

psbmper_19.JPG
電源ボタンも同様。あまりにも簡単に反応しすぎてしまう場合は、バンパーの内側に貼る、調整用シールも付属してます。

psbmper_18.JPG
Lightningコネクタは、純正ケーブルがこのまま挿せる設計。Lightning-30ピンアダプタは、ダメだそうです。(ケーブルタイプは可)

psbmper_20.JPG
握ってみると、それなりにバンパー厚みがあり、幅が大きくなった感触はありますね。厚みも若干増すので、裸の感触とはかなり違います。iPhone 4/4S持ってるような感じかも。


つづいて、背面保護フィルムも貼ってみます。フィルムは貼らない派なんですが、今回のフィルムは、衝撃吸収タイプの柔らかい保護フィルムということで、どんなのか気になったので。

psbmper_22.JPG
見てみると、確かに厚みがあって、柔らかい。でも、貼るのが難しそう...。

psbmper_23.JPG
久々のフィルム貼り。うまくいくかなぁ...

psbmper_24.JPG
psbmper_25.JPG
やっぱり、気泡が若干入ってしまい、何度かやりなおしましたが、これが限界。まぁ、許容レベル。

...と、思って1日使ったんですが、なぜか気泡が増えてる...
kaike_1.jpg
上下のガラスパネルとのつなぎ目は、気泡が入っちゃうのはなんとなく分かるんですが、他のミミズがはった跡のような気泡は一体? 特に何か挟まってるわけではななさそうですが。


ということで、レビューでした。
さすがパワーサポートさん製ってことで、よく出来ています。iPhone 5は長辺が長いので、どうしても薄手のバンパーでは、長辺が浮いてしまいがちですが、こちらほほとんど浮きません。表面の質感もiPhone 5にあわせられており、スマートです。
フォルムは好みがありますが、私は不要かな。貼る技術の差もあるので、あんまりレビューを鵜呑みにしない方がいいかもしれません。

「フラットバンパーセット for iPhone 5」を探す⇒Amazon楽天

iPhone 5対応アクセサリ続々登場。→iPhone 5 アクセサリカタログ
スクリーンショット 2012-09-17 12.38.36.png


posted by しゅん爺 at 23:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone:ケース




この記事へのコメント
いつもブログ見させてもらってます。ケースレビューはいつも楽しみにしているのですが、写真が暗いので明るかったら尚良いと思うのですが。
Posted by ammi at 2012年12月26日 07:29
いつも楽しく拝見しています。
フィルム貼りですが、角にセロハンテープを貼って気泡が入っている所まではがしてホコリが入っていたらフィルム側をセロハンテープでぺちょぺちょすると簡単に取れますよ。
一気にべちょって貼付けるとどうしても気泡が入ってしまい押さえても気泡が逃げて行かないので、端の方から自然に吸着させるようにスーっと置いて行くと気泡ゼロで貼れます。(ヘラのような物で端から押さえながら貼っても良いと思いますが)
Posted by べす at 2012年12月28日 00:42

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。