ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2012年08月02日

枕元に置くだけで睡眠サイクルを調べてくれる目覚し時計。

ウェザリー・ジャパンさんが、ベッドや布団の横に置くだけで、睡眠サイクルを測定、理想的なタイミングで起こしてくれる目ざまし時計Renew sleep clockの販売を開始していました。

img58883652.jpgimg58908345.jpg
朝、目覚ましが鳴ってもなかなか起きられない。起床後もぼんやりしてしまう。これは、起床のタイミングと睡眠の深さのズレが原因。睡眠は浅い眠りと深い眠りの繰り返しですが、深い眠りの時に起こされると目覚めが悪く、逆に浅い眠りに目覚めると、スッキリ起きることができます。
「Renew SleepClock/リニュー・スリープクロック」は、内蔵された低周波電波が浅い眠りをキャッチ。起床に適したタイミングでアラームを鳴らします。


これまでにも、腕につけることで、眠りにサイクルをチェックする「Un-Alarm Clock」や「Up」といった製品がありましたが、こちらは枕元に置くだけでOKというもの。低周波センサーというのを利用しているらしいです。
腕に何か巻くのがイヤという方にはいいですね。毎日の睡眠データの蓄積が大事だと思いますが、これなら付け忘れもないですし。
寝起きが悪いという方、ぜひどうぞ。

「Renew sleep clock」を探す⇒Amazon楽天



posted by しゅん爺 at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple全般




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。