ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2012年07月28日

シャッター以外も便利。iPhone用リモコンシャッターを試す 前編

今回ご紹介するのは、センチュリーさんのiPhone用リモコンシャッター「iRemote Shutterです。

iRemoteShutter01.JPG iRemoteShutter02.JPG

メインのリモコンシャッター以外にも、いろいろ機能搭載です。

iRemoteShutter03.JPG
どこかで見た様なサイズの本体。

iRemoteShutter04.JPG
初代iPod nanoや、充電ケーブル 切替スイッチ付 USBハブ「400-HUB018」(レビュー)と同サイズ。ちなみに、カラーもnanoと同じブラックとホワイトです。

iRemoteShutter06.JPG iRemoteShutter05.JPG
電源スイッチは側面、カバーをスライドした中には、ペアリング用の10キー。

iRemoteShutter07.JPG
それでは、ペアリング。iPhoneのBluetoothをONして、iRemote Shutterのカバーの中にあるペアリングボタンを押します。

iRemoteShutter08.JPG
iPhoneに認識され、コードを入力するよう指示があるので、iRemote Shutterの10キーで入力して、ペアリング完了です。
ヘッドホンとか、ペアリングのコード入力不要な機器もありますが、こちらは入力が必要。その為だけに、わざわざ10キーが付いてます。コード入力するのと、しないので、何か違いがあるってことでしょうか。

さて、次回は便利さをチェックです。(こちらで公開予定)

「iRemote Shutter」を探す⇒Amazon楽天



posted by しゅん爺 at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。