ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2012年07月06日

中国の「iPad」は48億円で、日本の「iPhone」は年間1億円?

先日、中国での「iPad」商標問題で、アップルが6000万ドル(約48億円)を支払うことで和解したという報道がありましたが、日本でもアップルが商標の関係で支払っているお金があるようです。

東洋経済オンラインさんに、アイフォーンの商標使用料は年間1億円?という記事が掲載されていました。(AtoZさん情報ありがとう)

記事によると、インターホン大手のアイホン株式会社が、過去4年分の決算資料の改訂を行ったそうです。アイホン株式会社と言えば...
スクリーンショット 2012-07-04 21.09.20.png
そうですね。もうおなじみのこの文書。アップルのiPhoneが登場するページには、必ず記載されているものです。

そのアイホンさんの決算資料の改訂内容は..
2009年3月期、10年3月期、11年3月期、12年3月期それぞれの営業外収益内訳に「受取ロイヤリティー」という項目を新設。「その他」に計上されている金額を1億円減額して、その分、受取ロイヤルティーの項目に1億円計上する、という単純な訂正だ。
2008年3月24日に、アイホンはアップルが「iPhone(アイフォーン)」を使用することに合意したと発表しており、その後、年間1億円ずつ計上されている「受取ロイヤリティー」がアップルから支払われているということらしいです。(あくまで状況証拠からの推測ではありますが)

非常に大きな市場である中国で「iPad」が48億円。今後、iPhoneが何十年も存在し続ける(はず!!)ことを考えれば、日本で毎年1億円は、かなり高額と言えるのかもしれません。アイホンさん、うまくやりましたなぁ〜。



posted by しゅん爺 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone




この記事へのコメント
アイホンは昔からあるちゃんとした企業で、
名前も関係者には周知されてるから
中国さんとはちょっと違う。
あなたのお家もアイホンかもよ。
Posted by siro at 2012年07月06日 20:32

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。