ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2012年03月07日

iPad対応のSiriを妄想してみた(ら、止まらなくなった)。

さて、あと数時間後に迫りました、新型iPadの発表。
もちろんiPad自体も気になりますが、個人的にとっても気になるのが、Siriの日本語対応。そろそろ出てきてもいい頃かも...。

現在Siriに対応しているのは、iPhone 4Sのみ。iOS 5.1がリリースされて、Siriの日本語版がiPhone 4Sで使えるようになるというのが、順当ですが、iPadも新しくなって、新たにSiriに対応するという可能性もあります。

もしSiriがiPadに対応したら、Siriはさらに凄いものになっているかもしれません...

iPhoneでは、Siriとユーザーは1対1でのやりとりをしています。しかし、iPadとなると、複数のユーザーで使用することも多いはず。となると、Siriも複数ユーザをとの会話に対応するかもしれません。
1対1の場合、こちらが投げかけたら、Siriの返答を待つという形でしたが、複数となるとそうはいきません。iPad版Siriでは、Siriが返答しようとしたタイミングで、もう一人が話したり、一人の話の間にもう一人が割って入ったりということにも対応し、よりシームレスな会話が可能になります。
また、二人の意見が分かれた場合、その折衷案を出したり、喧嘩の仲裁までも、やってくれるようなります。

さらに、iPadにSiriが対応すると、iPhoneのSiriも加えて、Siriが二人になります!!
iPadのSiriとの会話中に、iPhoneのSiriが入ってきたりするんです。しかも、それぞれのSiriは見かけ上は個々に話していますが、もちろんサーバー上では、繋がっているため、絶妙な掛け合いが可能。こちらが落ち込んでいるときには、コントで元気付けてくれることも...。

さらにさらに、まだ明らかにはされていませんが、おそらくMountain LionにもSiriが搭載されているでしょう。家族みんながiPhoneを持てば、家中Siriだらけ!! それぞれのSiriは持ち主の見方をしてくれるらしですよ。
そして、みんなが寝静まった後は、Siri達のひそひそ話が聞こえてくるかもしれません...。

ああ、早くSiriが使いたい!!


...という夢を見ながら、仮眠します。
では、また午前3時にお会いしましょう。みなさま、おやすみなさい...zzz。


おっと、新型iPad予想クイズ!!! は、8日午前1時まで回答受付中です。まだ回答されていない方は、ぜひどうぞ。
それでは、おやすみなさい。



posted by しゅん爺 at 21:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPad




この記事へのコメント
バッテリーは増えるとしてもせいぜい1.5倍いかないくらいだと思ってたんですけどねー!一番乗りで全問正解だったらかっこよかったんですけどね!惜しかったです!w
Posted by tatenyon at 2012年03月11日 00:55

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。