ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2011年09月24日

auからiPhoneの衝撃!! 現時点での私なりのまとめ。

ついに来たソフトバンク独占の終焉。日経の記事以後、どこもかしこもこの話題で持ち切りですね。
まずは関連記事をまとめておきます。

日経ビジネスオンライン
KDDI、「iPhone5」参入の衝撃 ソフトバンクの独占崩れ、auで11月にも発売

日本経済新聞
KDDI、iPhone販売へ ソフトバンク独占崩れる 来年から
iPhone争奪戦の舞台裏 孫氏も世界の流れに勝てず KDDIには難路も
iPhone販売「もろ刃の剣」 KDDI、料金戦略どう築く

ITmedia
KDDIの新型iPhone販売にまつわる“スクープ騒ぎ”を読み解く

挙げればキリがないので、主な記事を挙げてみました。

これらの他の記事も含めて、書かれている事をザックリまとめみると...

・いつ出るのか?
最初の報道では、11月ということでしたが、他の報道では年明けという情報も。SMS・MMSの対応に時間がかかるかもしれないらしいです。
今のところアップルが次期iPhoneを発売するのは10月と言われており、おそらくソフトバンクからも10月中に発売となると思われますが(生産が追いつかず、米国等で先行発売の可能性もあるけど)、ここで遅れをとるとなると、auにとっては痛手かも。


・販売されるのは「iPhone 5」か?
日経ビジネスさんの記事では「iPhone 5」となっていましたが、実査のところははっきりしない。11月の時点では「iPhone 5」は出ないかもしれないし、僕らが「iPhone 4S」と持っているモノが「iPhone 5」という名前なのかもしれないし。アップルから何がいつ出るのか発表されるまでなんとも...。
どこかの記事では、ソフトバンクは「iPhone 4S」と「iPhone 5」で、auは「iPhone 4S」だけになるのでは?と書いてあったけど、それはないと思う。


・料金は?
ソフトバンクでは、通常のパケ放題価格が5,460円/月ですが、iPhone用に特別安い、4,410円のプランを用意しています。
auのパケ放題は5,460円/月。iPhone用に特別プランを用意する可能性はありますが、auの乗り換える理由のアンケートを見ると、auのエリアや速度に期待している(逆に言えばソフトバンクの回線に満足していない)ユーザが多いので、ソフトバンクよりは高く設定しても、対抗はできるかのかも。


・リークによる影響は?
au、あるいはアップルからの正式発表前に情報が漏れた事から、アップルがiPhoneの提供をやめたりするんじゃないかという憶測もあるようです。
米国でVerizonからiPhoneが出るというはなし、ず〜っとあったりしたし、すでにauからのiPhone発売が決定しているのは事実っぽいので、いまさら大きな影響はないと個人的には思います。あまいかな?


・「毒まんじゅう」「もろ刃の剣」
iPhone投入で、ユーザは増えるが、回線のトラフィックや、収益の面で、結局auにメリットがないんじゃなか?って話し。
確かにそうかもしれないけど、ソフトバンクに差を縮められている現状では、それでもiPhoneをやらなきゃ行けない危機感がauにはあるような気がします。
とりあえずiPhoenはゲットしたけど、ソフトバンクに比べて優位なはずの回線品質が維持できないと、意味がないのも事実。auはWiMAX対応の端末を増やして、そちらに迂回させる戦略もあったりするようですが、カギは900MHzかなぁ。


・どうなるソフトバンク
いつかはこの時が来る...とソフトバンクも認識していたようですが、それでもiPhone依存から抜け切れていない現状。株価の大幅下落もそれを物語っています。回線の増強も凄まじい勢いで進められていましたが、なかなか実感に結びついてないようで...。
auからのiPhone目当てでのMNPがなくなるのはもちろん、現iPhoneユーザの流出も避けられないのは必至。
流出組が必要としている回線品質(エリア・速度)をなんとかしなきゃいけないのは、明らかなんですが1.5GHzでは基地局2倍でも、実感に繋がらないとすれば、やはり900MHz帯頼みになるんでしょうか。
ソフトバンクとしては、900MHzゲットまでどう乗切るかがカギになりそう。さらなる値下げとか!? (孫さんは900MHzが整うまでiPhone独占を続けたかっただろうなぁ...。)


ということで、私見も含めてザックリまとめてみました。まだまだ不確定要素が多いですが、auのiPhone参入で、iPhone周りのみならず、携帯業界が大きく動きそうな予感がします。

au参入に関するアンケートも実施中ですので、そちらもどうぞよろしくお願いします。




posted by しゅん爺 at 23:29 | Comment(5) | TrackBack(0) | Apple全般




この記事へのコメント
auは回線品質やエリアは問題ないけど、やはり端末の魅力と言いますか、知名度が圧倒的に他二社に劣るところはあると思います。
だからネームバリューのあるグローバなルデバイスは抑えたいでしょうし、端末次第で劇的に利用者は増えると思います。
プライドも捨ててとまでは言いすぎかもしれませんが、業界二位の座は死守したい、なりふりかまっていられない、のが見て取れますね
Posted by Asam at 2011年09月25日 10:42
家族全員auキャリアーの友人は、素直に喜んでおります

ケーレツの絡みで、ソフバンに変われない人もいるから、販売キャリアー増えるのは、良いことだと思うよ。
Posted by 芳賀 at 2011年09月25日 14:17
auにとってiPhoneを売ると言うことは着うたやリスモを捨てる事を意味するはずなんで、やはりプライドを捨てる事になると思います。
リスモはウォークマンと連携していたと記憶しているので、SONYとの決別を意味するかもしれません。

Tablet、PSVと最近のdocomoはSONYと提携しているので、docomoはSONYと組んでiPhoneに対抗する戦略なのかな。
Posted by しげ at 2011年09月25日 21:41
auからSoftBankのホワイトプランに並ぶ新通話プランが発表されましたね
SoftBankの魅力がまた一つ消えてかなりの痛手なのではないでしょうか?
Posted by 通りすがり at 2011年09月26日 14:23
iPhoneにする前は、auの携帯を長くつかっていたので、、電波の安定性とか圏外の少なさとかよくわかります。
ソフトバンクも、そんなに悪くは無いと思うのですが、au、ドコモと比べれば、見劣りしますね。

ソフトバンクもiPhoneがきっかけで、大きく躍進できたわけですから、いっそうがんばってほしいものです。
Posted by みつる at 2011年09月26日 19:18

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。