ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2011年09月30日

黒いモバブー!? Panasonic無接点充電バッテリ「Charge Pad」を試す。その1

定番バッテリ「eneloop mobile booster(KBC-L54D)」も大容量になって先日新発売されたばかりですが、私はこっちを買ってみました。

PanasonicB_02.JPG
Panasonicの無接点充電対応バッテリ「QE-PL201」と対応充電パッド「QE-TM101」を白黒で購入しました。
今回は、バッテリ「QE-PL201」をチェックしていきます。

PanasonicB_01.JPG PanasonicB_03.JPG
QE-PL201は、5400mAhのモバイルバッテリ。新型のeneloopモバブーと同じ容量で出力も1.5Aと同じです。

PanasonicB_05.JPG PanasonicB_04.JPG
付属品は、USBケーブルと電源アダプタ。無接点充電はもちろん、付属のACアダプタやUSBからの充電も可能です。
無接点とAC電源で充電した場合にかかる時間は同じだそうです。

PanasonicB_15.JPG PanasonicB_13.JPG
ブラックカラーは、ツルツルしたeneloopとは違い、マットな質感。

モバブーと比較。
PanasonicB_07.JPG PanasonicB_08.JPG
ほんのわずかですが、モバブーよりも大きい。モバブー:24×70×63mm、QE-PL201:22×70×62mm。

PanasonicB_09.JPG PanasonicB_10.JPG
入力は、microUSBのみに。出力はモバブーと同じUSB2基。


バッテリ容量や出力的には、eneloopと同じQE-PL201仕様ですが、無接点充電できるというメリットがあります。普通にコンセントからの充電もできるので、充電パッドはあとで買うというのもありです。しかも、eneloopより安い!!

もう1つメリットはブラックモデルがあること。iPhoneやiPadのカラーとあわせられるのはもちろんですが、
PanasonicB_12.JPG
3年使った私のeneloopは、けっこう小汚くなっていますが、ブラックなら汚れも目立たなそうです。

僅かにサイズが大きいことだけを許せれば、絶対eneloop mobile booster(KBC-L54D)よりもおすすめです!!

次回は、充電パッド「QE-TM101」をご紹介。


「バッテリ QE-PL201」を探す⇒Amazon楽天
「充電パッド QE-TM101」を探す⇒Amazon楽天
「eneloop mobile booster KBC-L54D」を探す⇒Amazon楽天





posted by しゅん爺 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。