ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2011年05月12日

アンプ内蔵バッテリケース「i.Fuzen HP-1」を試す。後編

アンプ内蔵のバッテリケース「i.Fuzen HP-1のレビュー後編。
前回装着した続きを。

fuzen2_1.jpg fuzen2_2.jpg
まずは充電機能を。いつもの様に空っぽのiPhoneからの充電をチェック。
背面のスイッチを押して、充電スタート。

fuzen2_3.jpg fuzen2_4.jpg
充電開始されず。空っぽからの充電は非対応の様です。少しACアダプタでiPhoneを充電し、評価スタート。

約1時間30分で50%ほど回復(この間、音楽再生でアンプ機能等も使用)。この後、90%程度まで回復しました。
1650mAhのバッテリを内蔵ですので、額面通りの結果ですね。



つづいて、アンプの方を試します。(管理人は音の細かな違いが分かる人ではないので、ご了承ください)
せっかくなので、うちにある一番いいヘッドホン 「Bang & Olufsen A8 Earphones」で試します。
fuzen2_1.jpg


fuzen_2.jpg fuzen_1.jpg
i.Fuzenには、ヘッドホン端子が2個あります。ヘッドホンのインピーダンスの仕様によって使い分けるそうです。さすがのこだわり。
A8は、19Ωなので左の低インピーダンス側に挿します。

fuzen_3.jpg fuzen_4.jpg
右側面にあるスイッチでアンプをON。LEDが輝きます。

fuzen_6.jpg fuzen_7.jpg
アンプをONにすると、あら不思議!! 通常表示されている音量調節のバーが消えます。
音量はi.Fuzenの下部左右にある「∨」「∧」のタッチボタンで調節するようになります。

で、音なんですが、通常使用(iPhoneの上部のヘッドホン端子に挿した場合)とで、聞き比べると確かに違いますね。どこが?と言われると、違いの分からない男としては、説明に困るんですけどね...。ツキナミですが低音に厚みがあるというか、シャカシャカしないというか...。
純正のヘッドホンでも比較してみましたが、こちらの方が差が明らかに感じられました。

fuzen_8.jpg fuzen_9.jpg

さらに、i.Fuzenには「サウンドモードスイッチャー」という機能があります。
fuzen_5.jpg

ヘッドホンに最適なモードに切替えることで、さらに高音質が楽しめます。

ということで、バッテリジャケットにアンプを載っけちゃうという初の商品、i.Fuzen HP-1のレビューでした。なかなか音の違いをうまく伝えられなくて、申し訳ないですが、ヘッドホン端子が2個もあったり、サウンドモードスイッチャーといった機能もあり、音へのこだわりは相当ある製品だと思います。
バッテリジャケットとしても、ちゃんと出来ていますし、音にこだわりがある方にとっては、他にはない製品ですので、使ってみる価値ありかと。
毎度ながら、音質のレビューって、難しいですね...。(と言いつつ、音レビュー待ちがもう1品手元に...)


「i.Fuzen HP-1」を探す⇒Amazon楽天

ボーズ・モバイルヘッドセット
 iTunes Store(Japan)
posted by しゅん爺 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。