ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2011年05月06日

iOS 4.3.3アップデートの位置情報キャッシュ改善の効果?

昨日リリースされた「iOS 4.3.3 ソフトウェア・アップデート」で、位置情報記録がらみの改善で「キャッシュのサイズを縮小」というものがありましたが、その効果を検証してみました。

4331.jpg 4332.jpg

左が4.3.2で、右が4.3.3にアップデート後。「使用可能」の空き容量が675MBから700MBに増えています。

今回のアップデートで、これまで無制限に保存されていた位置情報のキャッシュが、7日間となったらしいので、その効果が25MBなのかもしれません。
単純にiOSの容量がスリムになっただけかもしれませんが...。(参考ですが、iOS 4.3.2、4.3.3共に、ダウンロードサイズは666MBでほぼ同じでした)

使い方にもよると思いますが、10ヶ月で25MBなら、1年で30MB、2年で60MBというところでしょうか。食うと言えば食うし、それくらいなら、ずっと採っていてくれてもいい(後で見返すもの楽しいし)という気もするし。ON,OFF切り替えできたらいいのになぁ。




posted by しゅん爺 at 23:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone




この記事へのコメント
私もONOFF切替があればと思います。。。
少なからずアップデートをためらう人がいるはず。
無理矢理残す方法とか今後のアップデートを期待してPC等に残しておく方法はあるのでしょうけど。
Posted by GAKIRANGER at 2011年05月07日 10:40
私も正しくキャッシュは取っておきたい人間です。
削除される前に救出するツールの出現を待ちます。
Posted by moxtu at 2011年05月09日 23:26

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック