ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2011年04月03日

iPad 2の必需品!! Smart Coverの謎に迫る!! その2

まだiPad 2のレビューも外観までですが、これを置いては先に進めない!! というこで、今度はiPad 2の必需品「iPad Smart Coverを見ていきます。
前回は単体で見てきましたが、今回はiPad 2と合わせて見ていきます。(写真はクリックで拡大可)

smartcover2_02.jpg smartcover2_03.jpg
iPad 2の左側面に、Smart Coverのヒンジを1〜2cmまで近づけると、パチンっと、くっ付きます。

smartcover2_01.jpg
Smart Coverのヒンジ部にマグネットが仕込まれていることは前回確認しましたが、iPad 2側にもマグネット仕込まれていて、Smart Coverを正しい位置に引き寄せるようになっています。

smartcover2_04.jpg smartcover2_05.jpg
また、パタパタとカバーを閉じていくと、最後に「パタンっ」と引き寄せられて、閉まります。

smartcover2_08.jpg
Smart Coverの4枚のパネルの一番右に仕込まれたマグネットと、iPad 2の右側に仕込まれたマグネットによって閉まるようになっています。ただし、あまり保持力は強くない。

smartcover2_10.jpg smartcover2_11.jpg
iPad 2には、Smart Coverの開閉に連動して、スリープを解除する機能がありますが、これもマグネットを利用しています。

smartcover2_09.jpg smartcover2_12.jpg
Smart Cover右端の長方形のマグネット群のやや上に、小さな丸型のマグネットが仕込まれています。これをiPad側のセンサで感知し、開閉を検知しているようです。センサの上にマグネットを置くと、スリープになりました。

smartcover2_13.jpg
それにしても、見事な一体感。ヒンジとiPadのアルミボディの質感の統一感もあり、まるで最初からくっ付いていたかのよう。

smartcover2_17.jpg smartcover2_19.jpg
iPad使用時は、完全に裏面に折り返すことができる。さらに背面カメラ使用時は、半分を折畳むことで邪魔にならない。(1/4だけ折り返してもいいのだが、それだとペタッとつかない。)

smartcover2_22.jpg smartcover2_23.jpg
三角に折畳めば、キーボードを打つのに良い角度になります。このときiPadが直にテーブルに付くので、その部分だけ傷だらけにならないか、ちょっと心配。

smartcover2_25.jpg smartcover2_24.jpg
さらに横置きスタンドにもなる。ちょっと不安定だけど、縦にも立ちます。

smartcover2_26.jpg
ギリギリっぽいけど、iPad 2を持ち上げることもできます。(おすすめしませんが...)


使い勝手ですが、スリープ連動はとても便利。パッと開けばすぐに使えるのは、楽ちんです。外に持ち運ぶ人にとっては、出先のテーブルでは、キーボード用チルト機構も便利でしょうね。家で使う場合(キーボードも膝の上だけ)なら、いちいち保護する程のこともないので、外しておいていいと思います。
ちょっと気になるのは、カバーがめくれ易い事。一応マグネットで保持されていますが、カバンの中でめくれて、スリープが解除されてちゃわないように注意が必要かも。

前面の保護に特化しているので、背面も保護したければ、別途ケースが必要。そのうち、SmartCoverのヒンジ部分を避けたケースもでてくるでしょうね。

ということで、Smart Coverは完全にiPad 2用に設計されているし、iPad 2もSmart Coverがある前提で設計されていることがわかりました。
この2つは名コンビですが、ケースメーカの入る余地がないわけではありません。マグネットをうまく利用したいろいろなケースの登場に期待です。

「iPad Smart Cover」を探す⇒Amazon楽天Vintage Computer
iPad 2販売情報はこちらです。





posted by しゅん爺 at 00:50 | Comment(5) | TrackBack(0) | iPad:ケース




この記事へのコメント
Smart Coverを付けてもコンパスには影響ないんでしょうか?
その辺って何かわかりますでしょうか?
mapで正しい方向を向かなくなるのかなーとちょっと心配しています。
Posted by bow at 2011年04月03日 01:10
池澤春菜姫はWeb版「天声姫語」の最新号で、かなり豪快に持ち上げたりぶらんぶらんしたり、挙げ句の果てはホワイトボードにくっつけて壁掛けiPadにしちゃったりしてました。(^^;
しゅん爺さんは「ギリギリっぽい」と書かれてますが、実際のところ、ぶら下げ強度ってどうですか?
Posted by 姫の風呂蓋になりたい at 2011年04月03日 07:38
スリープの on/off はそういう仕組みだったのですね。
私は、自宅で L5 Remote を(このサイトで知って)利用しているし、オーディオも wifi 経由で iPad で操作しているので、カバーで on/off ができるのは便利だな−と思っていたのですが。旧 iPad ではできないと言うことなら、やはり買い換えたほうがいいかなぁ...。
本体のレポートも楽しみにしています。
Posted by む at 2011年04月03日 09:11
bowさん
さすがにそれくらいはアップルも試していると思います。(iPhone 4の電波問題の用なこともあるので,100%ではないですが...)

姫の風呂蓋になりたい さん
気になる所ですね。ひっぱれば外れるレベルなので、心配で「ギリギリ」と書きましたが、実際の所は、今後のレビューで詳しく書いていきます。

むさん
外に持ち出すならカバーも必要ですが、もし家の中だけなら、それほど必要性はないかもしれません。
Posted by しゅん爺 at 2011年04月03日 16:01
私もiPad2+スマートカバー使いですが、裏面に傷が付かないか心配なのとデスク上で使う際タイピングするとカタカタうるさいので同時装着できるカバーを探しています。eBayで色付きのソフトカバーが売っていますがもしクリアタイプがありましたら是非サイト上で紹介してくだい。
Posted by Yuta at 2011年04月06日 17:50

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。