ブログ移転のお知らせ


ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新ドメイン「http://iphonefan.net/」に移転しました。
rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。



2011年01月08日

お風呂でゆっくりiPad!! 防水iPadケース「DRiPRO」を試す。テスト編

新年一発目のケースレビューは、iPad用完全防水ケース「DRiPRO iPadをお届けします。(iPhone用もあります。)

Dripro_ipad_01.jpg Dripro_ipad_02.jpg
DRiPRO iPadは、保護等級IPX8取得の防水ケース。なんと水深10mに水没して大丈夫な構造です。スゴっ...。

Dripro_ipad_04.jpg Dripro_ipad_03.jpg
アップル純正ケースと同じ様なタイプ。サイズはさすがにひと周り大きめ。

Dripro_ipad_13.jpg Dripro_ipad_11.jpg
純正と同じスタンド機能もついています。お風呂でビデオもコレで楽々。

Dripro_ipad_07.jpg Dripro_ipad_06.jpg
この3重チャックが10m防水の秘密。チャック自体も、締めるとバチッ!という感触があり、かなり強力なものになっています。

Dripro_ipad_08.jpg Dripro_ipad_09.jpg
さらにこのチャック部をクルクルと巻き、さらにマジックテープで止める。ここまでやればさすがに安心感がありますね。

Dripro_ipad_05.jpg Dripro_ipad_10.jpg
安心感はありますが、もしもの為に「バブルテスト」をしてくださいとのこと。中に濡れてもいい物を入れて、密閉して水に浸け、漏れが無いが確認します。
ハンカチを入れてテストしてみます。

Dripro_ipad_14.jpg Dripro_ipad_15.jpg
お風呂でテスト。お父さんは家族の残り湯で入浴...。ぬるま湯なので、テストにはもってこい?(防水とはいえ、熱湯への積極的な投入はちょっと危険?)
最初は、ちょっとチャックの外の空気が、泡となって出てきますが、その後は大丈夫でした。OKです。


水切れもいいですね。

さて次回は、いよいよiPadを!!


「DRiPRO iPad」を探す⇒Amazon楽天
「DRiPRO iPhone」を探す⇒Amazon楽天


posted by しゅん爺 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPad:ケース




この記事へのコメント

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179507805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック