ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2010年12月23日

次期iPadケースの大穴の理由は大型スピーカー?で、1月発売!?

以前、次期iPadのケース?らしき写真の流出をお伝えしました中で、ケースの右下に開いた大きな穴がSDやUSBポートの為のものではないか?とお伝えしましたが、
Macお宝鑑定団さんによりますと、この穴は大型化されたスピーカーユニットの為のもだそうです。

次期iPadは音にもこだわりということかな。ならば、きっとディスプレイの画質も上がっているんでしょうね。「画も音もいいiPad」みたない。
この辺りは次期iPhoneにも影響あるかな?

さらに...
また、環境光センサーが、上部中央の背面位置に移動され、6mmほどの細長い穴が空いているようで、3Gモデルは、現在と同じように、上部にアンテナ用のパーツが有るようです。

すでに、生産ストックが開始されていて、出荷時期は、2011年1月中旬から下旬にかけて予定されているようだ
とのことです。

背面に環境光センサーというのはちょっと不思議な気もしますが、お宝さん情報なので、ありえます。しかも、1月出荷!? もうちょっと待って下さい...。




posted by しゅん爺 at 22:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPad:ニュース・噂




この記事へのコメント
1月出荷って別にユーザーに出荷される訳じゃないと思うのですが…
Posted by 通りすがり at 2010年12月25日 11:55

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。