ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2010年12月18日

日本版SIMロックフリーiPhone 4というのが存在するらしい。

ケータイWatchさんの名物コーナー「Theクラッシュ!」にiPhone 4が登場していました。

またまたiPhone 4の登場。iPhone 4発売以来、10回目の登場で、登場率40%以上と滅茶苦茶な出現率...。スマートフォンが増えているけど、XperiaもGALAXY Sも登場しないのは、やっぱりiPhoneは割れ易いってことかな...。

ところで、今回登場したiPhoneは、カナダ版のSIMフリー版だったとのこと。
被害者さんのコメントによりますと...
アップルのサポートに聞いたところ海外版SIMフリー機を修理する場合は日本版SIMフリー機になりますと言われました。SIMフリーであったり、テザリングが使えるのは一緒ですがアップルの言葉をそのまま伝えると「ただ、日本の法律によりシャッター音を消すことはできません」と言っておりました。
海外版でもちゃんと日本でサポートしてくれるんですね。てか、「日本版SIMフリー機」なんてもんが存在するんですね。これはレアものかも,..。



posted by しゅん爺 at 21:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | iPhone




この記事へのコメント
今晩は!しゅん爺さん
やっぱり有るんですね!
SIM フリーの実機が
Appleの店員さんがそーゆー話してるのを聞いた事は有りましたが本当だったんだ!
Posted by DJ夜鬼 at 2010年12月18日 22:14
こんにちは 
私のiPhoneも日本版simフリーです。
香港版が故障した時に日本のアップルストアで交換してもらいました。simロックを解除するのにアメリカのアップルのサーバーに接続して解除するそうです。
Posted by 田中 at 2010年12月19日 09:00
世界的にサポートしなきゃいけないから自然と現地調達で用意する事になるんですね。

ていうか、日本通信は日本版SIM FreeのiPhoneについて話を持ちかけないのでしょうかね。
Posted by kenjoh at 2010年12月19日 19:39
docomoに断られたの無理だろ。
しかし他キャリアはよく持ちこたえたよな。
後はSoftBankが沈むだけだなw
Posted by 123 at 2010年12月22日 19:39

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。