ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2010年06月05日

最後の悪あがき!? あのiPhoneは本当に次期iPhoneなのか?

ちょっと前に書いてた記事で、公開のタイミングを逸してました。もはや、あのデザインでの登場を疑う余地はないかもしれませんが、一応掲載しておきます...。

Gizmodoが入手した次期iPhoneと見られる物体。あれは、本当に次期iPhoneなのか? 特にデザインについて、私なりにもう一度考えてみます。


3G、3GSとデザインが変わらなかったiPhone。もしあのiPhoneが本物だとすれば、大幅なデザイン変更となります。
最近のアップルの製品は、2、3年周期でフルモデルチェンジされることが多いので、次期iPhoneでの変更も妥当な線と言えなくもありません。

アップルがデザインするには、それなりの理由があるはず。単純に「飽きた」なんて理由では変更することはなく、合理的な理由があるはずだと思います。

思いつく理由について検証すると...

 環境:背面がガラス、縁がアルミであるとするなら、かなり環境に優しい
 サイズ・スペース:薄くなっている。
 使い易さ:手に馴染まさそう。でも、置いた時の安定性は向上。
 
と考えると、それなりに合理性はありそう。
ただ、個人的には「手に馴染まない」(持ってみたわけではないですが..)というのは、結構重要なのではないかと思います。iPhoneはほぼ常に手にもって使います。そのホールド感は、めっちゃ重要だと思うんです。

あの平らな背面に何らかの理由を導くとすれば、一時噂になった背面もタッチパネル仕様。裏面にもタッチセンサがあって、前面を汚さずに操作できるというやつ。
もしかしたら、新たなユーザー体験を生んでくれるのかもしれないけど、どうかなぁ。
(MagicMouseみたいに曲面でもタッチセンサができないわけでもないか..)


背面を平にして、極限までスペースをそぎ落としているということから、こんな予測もありかも。

・デザイン検証用のプロトタイプ
最小限のサイズのプロトタイプを作り、これにいろんな「がわ」を被せて、デザインを検証するみたいな..。さすがにここまでやらんか?

・iPhone nano
毎度「次期iPhoneは2つのラインアップ」みたいな噂がながれるけど、今後こそ本当で、従来のデザインを継承した通常版と、このnanoバージョンがでるとか。
従来の厚みが12.3mmで、これが9.3mmだから、nanoと言えなくもない?初代iPod nanoにちょっと似てるし..。


デザインで大きな波紋?を呼んでいるのが「縁のつなぎ目」。あれは一体なんなのか?
Gizimodoさんのバラしを見る限り、つなぎ目の部分はバラされておらず、構造的につなぎ目が必要とは思えない。
写真ではよくわからないけど、あそこでフレームがと切れているわけではなく、溝がわざわざ切られているのであれば、何か特別な目的があるのかも。アクセサリを着けるのに使うとか、アンテナがあるとか。
そういえば、iPadをクルクル回して使っていると、一瞬ホームボタンが分からなくなるのだが、手の感触でどっち向きか分かる様に、みたいな感じとか?


もう1つ非常に気になるのは、ボタンのしょぼさ。
特に音量調節ボタン。丸いボタンにするなら、アップルお得意の削り出し風にすべきでは?
従来の電源ボタンは、このような平らな面に配置するのは、ちょっと似つかわしくなさそうなので、形状変更は理解できますが、これはちょっと...。
前述のデザイン検証用だとすると、こんなボタンにしておけば「がわ」から押し易いかも。


ということで、私の現時点での判断とすると、やはりこのままという事はないと思います。あまり好きじゃないので、願望も込めて。
でも、このままでたら、やっぱりカッコイイ〜、って、多分言っちゃいますので、そのときはツッコミ無しでお願いします。(笑)




posted by しゅん爺 at 10:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | iPhone




この記事へのコメント
側が切れて、つなぎ目があるのは、確かに見栄えよくないですよね。
可能性としてあるのは、電池交換が可能なのかも。

音量ボタンが単に丸いのは、変ですね。触ってすぐに音量があがるのか下がるのか理解できない。
別機能を与えている可能性もありますが。

Appleデザインは、エッジをたてすぎるのが少し残念。意匠の差別化ではあるのですが。
もう少し面取りしてくれると手や指に優しいはず。

後数日、待ち遠しいですね。
Posted by しろとら at 2010年06月05日 11:32
こんにちは。いつも情報有難うございます!

出回っている次期iPhoneと思われる画像などは、すべて本物ですよ。

中国でiPhoneに関わっている工場の人は口が軽く、あちらこちらで言い回っているようです。
Appleも困っていることでしょうね。
ここまで発売前に情報がだだ漏れになったのは初めてじゃないでしょうか。
Posted by よし at 2010年06月05日 12:02
ちょっとしたデザインのことでいろんな意見が出てくる所がアップル製品のすごい所だなと思います。僕も含めてみなさん本当にアップル製品を愛してるんだなって思いますね・・・(笑)

個人的にはやっぱりあのつなぎ目とボタンはどうにかしてほしいですね(^^;)

あとiPad3Gモデルの上部にある黒いアンテナ部分・・・あのデザインについても他の方の見解を聞きたいですね〜☆
Posted by さくら at 2010年06月05日 12:42
公開されていた内部フレームの動画を見るとあの繋ぎ目には確かな意図があるように思われます。例えばiPhoneを落とした時にその衝撃でガラスが割れないようにショックを吸収する役目とか!
…ま、いろいろ想像出来ますがあれこれ言えるのもあと数日ですけどね(^^)
Posted by シャープ☆ at 2010年06月05日 21:41
現行デザインのiPhone手に馴染みますよね笑 僕もいつも手に持っています笑
Posted by み at 2010年06月05日 21:45
つなぎ目には、外周フレームをアンテナ(何の?)として利用する為にあると聞いた事が。。
つながってるとアンテナにならないとか。
自分の現iPhoneの方がいいと思います!
Posted by アオ at 2010年06月06日 01:09

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。