ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2010年04月22日

iPadアクセサリレビュー 定番eneloopでiPadを充電する。

もうあちこちでやられてますが、一応自分でもやってみました。

ひじょ〜に、バッテリの保ちがいいiPadさんですが、それでも永遠ではない(当たり前)ので、外付けバッテリを試してみます。

ipadene_02.jpg ipadene_03.jpg

今回試すのは、iPhoneで超定番のバッテリ「eneloop mobile booster KBC-L2S(新型の「KBC-L2AS」が発売された為、現在は生産中止)です。
eneloopは、2〜3ヶ月に1度くらいの頻度で、1年以上使っています。満充電して実験開始です。

ipadene_01.jpg ipadene_04.jpg

iPhoneでも、バッテリによって、完全残量ゼロからでは、充電できたりしなかったりする機種がありますので、今回も残量ゼロからのスタート。。


ipadene_05.jpg ipadene_06.jpg

問題なく充電スタート。数分で電源も入りました。


電源が入った時のバッテリは、2%。このまま放置して寝ました。


朝起きると、充電終了していました。残量は42%。eneloopにはまだ若干残量がある感じでしたが、出力不足で終了かな?



ipadene_09.jpg ipadene_10.jpg

ついでに、まだ開けてなかった「eneloop スティックブースターKBC-D1AS」での継ぎ足し充電にも挑戦。
iPhone対応ついては、ちゃんと言及されていますが、iPadは?


ipadene_12.jpg ipadene_14.jpg

めっちゃ、シンプルな造り。なんか不安...。


やっぱり、ダメでした。
右上には「充電中ではありません」と、ご丁寧に表示されています。Dockになんか繋がってるけど、充電はされてないよ、というハッキリした意思表示ですね。
これは、iPhoneやPocket WiFiとかで使おう。


ほんとに、iPadはバッテリの保ちがいいので、補助バッテリは42%も行けば十分かと。
でもきっと、iPad用バッテリ内蔵ジャケット、なんて物も出ちゃうんだろうな。ソーラータイプとか面積広い分、意外に使えるかも?


「eneloop KBC-L2AS」を探す⇒Amazon楽天
「eneloop KBC-D1AS」を探す⇒Amazon楽天





posted by しゅん爺 at 23:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | iPad:レビュー




この記事へのコメント
5000mAhあってもiPad半分も充電できないんですね(^^;)

自分は、結局iPhoneとiPadの通信をポケットWi-Fiにして、ポケットWi-Fiの外部バッテリーとしてKBC-L2AS買いました☆

この3つがあればほぼ恐いものなしですね♪

iPadの代理購入の件、本当にありがとうございました!
Posted by iPhoneLOVE at 2010年04月23日 01:14
L2ASの方が新型ですが、こちらは無情にも「充電中ではありません」の文字がでます。

なんですが、少しづつ充電はされているみたいで、%の表示は増えてます。
Posted by B747-400 at 2010年04月23日 09:29
純正ケーブルじゃないとだめですよぉ。
どうも抵抗が違うようで純正でないと安定充電できません。
Posted by yien at 2010年04月23日 22:12

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。