ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2010年04月17日

iPad+ワイヤレスキーボードを試す。折たたみキーボード編(訂正版)

前回は、Apple Wireless KeyboardとiPadのコンビのレビューをやりましたが、みなさん気になっていらっしゃったみたいで、多数のアクセスをいただきました。

Apple Wireless Keyboardは、とっても快適ですが、さすがに持ち歩くには、ちょっとデカイ。
ということで、今回挑戦するのはこれだ!!

ipadoritatami_01.jpg ipadoritatami_03.jpg折りたたみ式のBluetoothキーボード「RBK-2100BTJです。使えるかどうか全くわかりません。人柱気味レビューです。(汗)

ipadoritatami_04.jpg ipadoritatami_05.jpg

折たためば、Wireless Keyboardの約半分。これなら、持ち運びも苦にならないかな。
開くとフルサイズに。


ipadoritatami_02.jpg ipadoritatami_07.jpg

専用のケースが付属。電池は単4電池2本で駆動します。
電池は、付属していないので、手持ちのeneloopで。


ipadoritatami_12.jpg ipadoritatami_13.jpg

収納式のスタンドも付いています。さすがにiPadは乗りませんが、iPhoneならいい感じ。


ipadoritatami_08.jpg ipadoritatami_09.jpg

それでは、繋げるぞ。この2つのキーで電源ON。


ipadoritatami1_1.jpg ipadoritatami1_2.jpg

とりあえず、iPadで認識はしたぞ!! はたして入力は!?


ipadoritatami2_03.jpg ipadoritatami2_04.jpg

おっけ〜、ちゃんと入力できるぞ。


ipadoritatami_10.jpg ipadoritatami_11.jpg

では、コピペや、アンドゥのショートカットは? もちろんコマンドキーは無いが..。
スペースの右隣にある「win」というキーと、C,X,V,A,Zで、ショートカットもOKでした。(さすがに、音量調節や照度調整のファンクションは効かず)

と、順調に来たかに思われたが、ここで大問題発覚!!
日本語入力から抜けられない!!アルファベットが入らないよ〜。


ipadoritatami2_05.jpg ipadoritatami2_02.jpg
左上に切換えられそうなキーがあるんですが、機能しません。
いろいろ検証した結果、どうやら通常のソフトキーボードでの設定のままになるようで、Bluetoothキーボードを繋ぐ前に、日本語キーボードになっていると、繋いだ後も日本語入力。その逆もしかり。
つまり、日本語と英語を切替えるには、いちいちBluetoothキーボードを切断して、ソフトキーボードを呼び出し、切替えなければならないみたいです。

そんな面倒なことできませんよね〜。一応、日本語入力にしておけば、変換候補にアルファベットも出てくるので、使うなら日本語にしっぱなしかな。

ということで、残念ながら実用的じゃないですね。
もし詳しい方で、このキー押せば日/英が切る変わるのでは?ってのがあれば、教えて下さ〜い。
無理そうなら、ヤフオク行き..。


訂正:日/英切換えができないと書きましたが、コメントでいただいている通り「Win+スペースキー」で、切換えできました。ご指摘ありがとうございました。(毎度ながら「永遠の素人目線」しゅん爺です。)
また、komさんからコメントいただいている通り、記号の入力で、キートップの表示と、実際の入力がずれているキーがあります。これは、JIS配列のキーボードでもASCII配列ご認識されるためとのことで、使うならASCII配列の「RBK-2000BTII」の方がおすすめです。(すでにRBK-2100BTJをお持ちの方は、慣れてしまえば使えなくはないです。)


キータッチとしては、やっぱりWireless Keyboardにはかなわないですね。膝とかに置くなら、Wireless Keyboardの安定性も捨てがたい。
コンパクトさ重視なら「RBK-2000BTII」、打ち易さ重視で、大きさ我慢できるなら、Apple Wireless Keyboardがオススメという感じですね。

iPadでも使えるということは、iPhone 0S 4になれば、iPhoneでも使えるようになるでしょう。
今後は、iPadやiPhoneをターゲットにしたコンパクトキーボードも出るかもしれません。そっちにも期待!!


ASCII配列の「RBK-2000BTII」を探す⇒Amazon楽天
「RBK-2100BTJ」を探す⇒Amazon楽天



iPhone 4/iPad Bluetoothキーボード関連記事

 ・意外に使えた!! iPhoneサイズの超ミニBluetoothキーボードを試す。
 ・iPhone+diNovo Miniで極小ネットブック完成!? 使用編
 ・iPad+ワイヤレスキーボードを試す。折たたみキーボード編(訂正版)
 ・入れたぞ「iOS 4」!! とりあえず気になる機能をチェック!!
 (記事の最後の方)




posted by しゅん爺 at 00:37 | Comment(12) | TrackBack(0) | iPad:レビュー




この記事へのコメント
果たしてどうなるのか!?わくわくしますねー。
Posted by yazawatamio at 2010年04月17日 01:41
コマンド(win)+スペースでもだめなんですか?
Posted by mkrs at 2010年04月17日 07:09
[WIN] + [SPACE] では切り替わらないでしょうか。
Posted by あり at 2010年04月17日 07:09
こんにちは。

日本語と英語の切り替えですが。

コマンド(Win)+スペースでも駄目ってことですか?

あと、ことえりとかでできる、
コマンドキーの二度押しによる変換は効きますか?
Posted by surge at 2010年04月17日 08:00
コピペのコンビネーションがWinキーなら、Win+スペース(ちょっと長めに押す)で切り替えられるのでは?
問題はむしろ、JIS配列でもASCII配列と認識されちゃうトコロ^_^;)。記号類がgdgdです。
というわけで、ASCII配列の2000BT IIを手配中w
Posted by kom at 2010年04月17日 09:08
初めてコメントします。
USキーボードと同じように、コマンド+スペースキーで入力変換出来ませんか?。この場合だと、win+スペースキーだと思います。OLD macのときは日本語キーボードなんてなかったから、これで変換してましたよ。iPadのレポートでもコマンド+スペースキーは使えると書いてありましたので、ヤフオクのまえに試してみるとイイと思います。
Posted by アッキ〜。 at 2010年04月17日 09:16
あとはctl+shift+j or ; かなぁ
Posted by yk at 2010年04月17日 09:54
こんにちは、しづきです。
毎日iPadの新鮮な情報を楽しませてもらっています。
ただ、日本発売が延期され落ち込んでもいます…(>_<)
なので、日本発売までiPhoneFANさんのレビューを読んで勉強させてもらいます。
BluetoothキーボードはiPadの機能でも楽しみの一つでした。
こちらのレビューも期待しています。


P.S
またAppleなイラストを描いてみました。
iPadが発売されたら公開しようと思っていたお祝い壁紙イラストです。
ジョブズ氏とiPad擬人化の二種類あります。
実機がないので寸法が合うかわかり間せんが、もし良かったら自由に使ってください。
それでは
http://www1.odn.ne.jp/~cam84600/iPhone/R/R9.html
Posted by しづきみちる at 2010年04月17日 13:59
しずきさん、かわいいイラストですね(^ ^)
ジョブズの立ちポーズが雰囲気出てますね☆
Posted by さくら at 2010年04月17日 21:03
大きさで、小さいのをご希望であれば、ELECOMさんの、TK-FBP013 が使えると思います。
iPhone4betaで、接続できました。ブラックとホワイトモデルがあるので、どちらかと言うとiPhone向けかもしれませんがw
Posted by あやつき at 2010年04月19日 10:55
しづきみちる さん
ご連絡ありがとうございました。早速設定させていただいてますよ〜。

縦でも、横でもアイコンに被らないようにするのが、難しそうですね。


あやつきさん
エレコムのも検討候補に上げたのですが、キーピッチが狭いので、それならiPadのソフトキーボードのと余り効率が変わらないかな?ということで、今回はフルピッチな折りたたみで試してみました。
こちらは確かにiPhoneに良さそうですね。
Posted by しゅん爺 at 2010年04月20日 00:05
「RBK-2100BTJ」をIpadを使用して同様の挙動(日本語入力から抜けられない!!アルファベットが入らないよ〜。)に悩んでWEBを調べていたところ、
ここにたどりつきました。
[WIN] + [SPACE]にて解決しましたが、

また新しい問題に直面しています。
(「RBK-2100BTJ」の使用をやめても「ソフトキーボード」が復活しない(表示されない))
再起動すれば、問題は解決しますが、都度再起動するのは面倒です。
同様の問題は発生していませんでしょうか?

Posted by しみずひろし at 2010年05月30日 14:14

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。