ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2010年01月28日

徹底検証!! これか待ちに待ったタブレット「iPad」だ!! ハード編

ついにでました。アップルのタブレットに対する答え「iPad」。

ipad_hero_20100127.jpg
とにかく注目度の高かった今回。いろいろな噂と期待の中登場した「iPad」ですが、その実力は!?
徹底検証です!!

・デザイン

まず見た印象は、本体サイズに対して、ディスプレイが小さく縁が太い!! 噂の画像で、縁ギリギリまでディスプレがある画像を見慣れていたというのもあり、ひときわ太く感じます。
でも、実際の使用を考えたら、これくらい無いと片手で掴めないですよね。小さなiPhoneなら、両側を片手で挟むことができますが、これだけ大きいとそうはいきませんから、現実的なデザインなのかと。

サイズは242.8x 189.7mm、厚さは、わずか13.4mm。
A4が 297 x210、B5が 210x148なので、ちょうどその間くらいですね。
厚さは、iPhoneよりわずかに厚い程度。このサイズで、この厚さは、ユニボディの賜物でしょう。

おそらくユニボディなので、素材はアルミ。そのためか、重さは若干重めの680gです。片手で持つには、ちょっと思いかもしれませんね。

Wi-Fiモデルと、3G+Wi-Fiモデルがあり、3G+Wi-Fiモデルには、上部にアンテナがあるためか、一部アルミではない黒い(おそらくプラスチック系?)部分があります。
hardware-01-20100127.jpg hardware-02-20100127.jpg

トップには、ヘッドホン端子とマイク穴。右側には、電源SW。
ボトムには、中央にDockコネクタ。右の3つの穴はスピーカーです。
スクリーンショット(2010-01-28 5.31.22).png

右サイドには、消音、音量調整スイッチ。この辺りは、iPod touchと同じですね。

そして、正面にはホームボタン。iPhoneと全く同じサイズかな?

ということで、見た目はほぼiPod touchをユニボディにしたデッカイ版という感じです。

期待はずれな程シンプル、という感じもしますが、正直ひねりようもない気もします...。



・ディスプレイ

9.7インチのLEDバックライト、マルチタッチディスプレイを搭載。
解像度は1024x768 です。iPhoneの2倍よりちょっと大きいくらい。耐指紋性撥油コーティングもされています。

縦横比がなかり正方形に近い印象もありますが、4:3ですね。16.9の映画なんかをみると、かなり上下が余ります。(iPhoneは、もうちょっとワイドな比率。)



・ワイヤレス機能

Wi-Fiは、802.11 a/b/g/n。nも対応しています。Bluetooth 2.1 + EDR technology。
そして、3G+Wi-Fiモデルは、iPhoneと同様の3G通信を搭載。
噂では、auなどが採用するCDMA2000に対応という噂がありましたが、これはありませんでした。ただ、3G対応モデルは発売がまだ先なので、もしかすると対応されるかもしれません。

3Gには対応しますが、通話はできず、データ通信のみとなるそうです。

追記:BluetoothはApple Wireless Keyboardにも対応しています。やったね!! で、iPhoneは?



・センサー類

iPhoneと同じく。加速度センサ、光環境センサ、デジタルコンパスが内蔵。
3Gモデルのみ、GPSを搭載します。
顔につけて通話はしないので、近接センサーは無し。

Wi-Fiのみモデルは、デジタルコンパスはあるのにGPSがない、というちょっと中途半端な仕様ですね。
3G無しでもデジタルコンパスは必要だというアップルの判断ならば、次世代iPod touchにもデジタルコンパスは載るのかも?

カメラは、期待されたインカメラはもちろん、裏面にさえカメラはなし。写真は、iPhoneでとってね。という棲み分けがなされているのかな。



・入出力端子

これまたiPhnoeと同様、Dockコネクタ、スピーカ、マイク、ヘッドホン端子、SIMトレイとなっています。
はやりiPhone/iPod touchよりの製品ということで、USBはありませんでした。

Dockコネクタが2個という噂もありましたが、底面に1個のみ。縦置きが基本です。
フォトフレームという使い方を考えると、横長置きもしたいといころですが、きっとそんなアクセサリも出るでしょうね。



・バッテリ

内蔵バッテリで10時間の駆動が可能。条件は「surfing the web on Wi-Fi, watching video, or listening to music」となってるので、ウェブでも、ビデオでも、音楽でもあまりからないということでしょうか。
おそらく一番バッテリを食うのが、ディスプレイでしょうから、ディスプレイを消さない限り、あまりかわらないということでしょう。iPhoneやiPod touchの様にポケットに入る訳ではないないので、音楽再生中も基本的には、画面は点いているということかと。



・付属品 アクセサリ

Dockケーブル、電源アダプタが付属。ヘッドホンが付属していないが、iPhone/iPod touchとは大きく違う所です。代わりにiPadのスピーカはiPhoneのそれと比べと、サイズが大きいのできっとパワフルなんだと思います。

リモコンがあってもいい様な気もしますが、別売りで用意されているDockにも赤外線の受光部のようなものはなく、使えそうにありません。
スクリーンショット(2010-01-28 8.45.57).png スクリーンショット(2010-01-28 8.46.17).png
ipad_dock_20100127.jpgusb_connectors_20100127.jpg
別売りのアクセサリとしては、シンプルなDock、キーボードが付いたDock、ブックカバー、そして懐かし?のカメラコネクタが用意されています。

キーボードはBluetoothで対応して欲しいところですが、そこはiPhone OS自体が対応していないので、まだ無理なんでしょうね。今回は登場しなかったiPhone 4.0に期待です。訂正:アップルのサイトに「it’ll work with an Apple Wireless Keyboard, too.」とあり、Wireless Keyboardも使えます。(iPadのBluetooth自体がワイヤレスキーボードに対応)

カメラコネクタは、USBタイプと、SDカードタイプがあります。これ、iPhoneでも使えないかなぁ。



・価格 販売時期

米国での価格はこうなっています。

スクリーンショット(2010-01-28 9.01.00).png
ちなみに、米国で599ドルのMac miniのエントリーもモデルが日本では62,900円ですので、ドルx100強=円という感じですね。

販売時期ですが、Wi-Fiモデルは60日以内に出荷、3Gモデルは90日以内としています。ただしこれは米国での予定のようなので、日本では未定。
せめて、Wi-Fiモデルは米国に合わせて欲しいなぁ。
追記:ケータイWatchさんによれば、「Wi-Fi版は日本でも3月下旬より販売される。」そうです。ほっ。


以上、ハード系についてまとめてみました。
ほとんどiPod touchのスペックを引きついでおり、一部touchを先行して、いずれtouchにも搭載という感じがします。

iPhoneとMacの間を埋めるカテゴリとして登場したわけですが、MacもiPhoneも持ってる皆さん、いかがでしょうか? 私は買うと思いますが、噂だった、家庭向けな感じの、新たな使い方をもっと押し出してもよかったんじゃないかなぁと思います。

ほんとのことろは使ってみなければ、分からないと思いますが、じわじわ売れて、いずれは一家に一台なアイテムに育って行くのかなぁ...。

次回は、ソフト編。と、その前に、クイズ企画の答え合わせですね。もうしばらくお待ちください。



 iTunes Store(Japan)


posted by しゅん爺 at 05:27 | Comment(13) | TrackBack(0) | Apple全般




この記事へのコメント
実況中継ほんとうにお疲れ様でした。とにかく日本語書籍に早く対応してもらうのを祈るのみですね。
Posted by TATSU at 2010年01月28日 05:38
iphoneに関しては何か発表はなかったのでしょうか?
Posted by ひろ at 2010年01月28日 06:03
まだ利用目的が自分の中でイメージできないのですが、$600前後と手頃なので多分購入してみます。

NY5thで初日に並んでみますね。
Posted by billy at 2010年01月28日 06:07
何かいまいちインパクトに欠けるというか・・・

今の感じでは魅力を感じられないですねぇ・・・

正直微妙です。
Posted by あすとろ at 2010年01月28日 07:10
iPhoneで十分かな。
Posted by in-i at 2010年01月28日 07:31
iPodのように時間をかけて、じわじわと売れていく製品のような気がします。

もちろん買います!!
Posted by Bow at 2010年01月28日 08:14
auが採用してるのはCDMA2000ではなくW-CDMAだったと思います。

iPhoneに関する発表がなかったのが残念でしたね。また6月まで待つことになりそうだなぁ。
Posted by GON at 2010年01月28日 08:17
自分の使い方を考えるとiPhoneでいいかな、という感じ
これだとちょっと持って行くが出来なそうだし・・・
Posted by ゆっち at 2010年01月28日 11:06
どちらかと言うと「iPhoneってなんだっけ?」という人の方がビビッとくるかも。
ようやくリビングでネット時代到来か!?
Posted by ゆっき at 2010年01月28日 14:14
アルバムの操作が、非常に魅力的ですね。
とりあえず、容量を妥協して、32GB版で、手を打つか、発売まで考えますw
Posted by あやつき at 2010年01月28日 17:58
iPadのDockキーボードてiPhoneじゃぁ使用できないのかな?
3月にAppleイベント開催?iPhone OS 4.0発表?
昨年は3月にiPhone OS 3.0が発表されました
今年はいつ?
Posted by ちゃちゃ at 2010年01月28日 22:27
あんなでっかいiPhoneいらない
えっ?iPhoneじゃないの
ってくらいな感じ
もっとパソコン部分を追加して欲しい
最低でも
USB接続の記録媒体のデータ
自由に扱いたい
Posted by BON at 2010年02月01日 19:45
内蔵バッテリで10時間の駆動が可能。条件は「surfing the web on Wi-Fi, watching video, or listening to music」となってるので、ウェブでも、ビデオでも、音楽でも「あまりからない」ということでしょうか。

誤字では?
Posted by f at 2010年07月25日 13:40

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。