ブログ移転のお知らせ

ブログ「iPhone+iPad FAN (^_^)v」は、2007年より、10年間Seesaa blogにて運営しておりましたが、この度、新サイトに移行しました。

新URL:http://iphonefan.net/
新RSS:http://feeds.feedburner.com/iphoneipadfan


rogo.png
10秒後に、新サイトへ自動的にジャンプします。

サイトは一新しましたが、これまで通り、アップルな話題をお届けしていきます!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




2009年11月02日

iPhoneアクセサリレビュー Bluetoothヘッドホン「WB120」

先日、iPhone/iPod用リモコン付きヘッドフォンアダプタ「iLuv iEA15」のレビューしたんですが、やっぱりワイヤレスが欲しい!! ということで、今回はBluetoothのヘッドホンをご紹介します。

商品を選んだ条件は、
 ・音楽が聞ける。(A2DP対応)
 ・一応電話もできた方が良い
 ・耳に直接付けるタイプ(コードがない)
 ・片耳
 ・安い
というところ。

通勤中にPodcastを聞くのが主な用途。
Bluetoothでもヘッドホンのコードがあると、結局絡まってしまうので、耳に直接付けるタイプ希望。
両耳よりも片耳の方が、周囲の音も分かって安心。(歩道ないところも歩いたりするので)

で見つけたのがAbility Create WB-120BKです。

WB120_01.JPG WB120_03.JPG
こちらがパッケージ。通話も音楽もOKです。しかもノイズキャンセラー付。さらに、音量調節も可能。世界初だそうです。

WB120_05.JPG WB120_06.JPG
付属品多数。大中小のイヤーパッド、耳掛けフック、ストラップなど。
充電はACアダプタで行います。本体側のコネクタがUSB miniなので、ケーブルがあれば、パソコンからでも充電できるかも。(追記:メーカに確認したらおころ、特殊なUSBで、日本では入手困難らしい)

WB120_09.JPG WB120_10.JPG
操作ボタンは、広い面についてるメイン電源/通話ボタンと、側面に音量調節ボタン。
耳に付ける部分は、折りたたみ式で、90度曲げることでON/OFFできます。


それでは、iPhoneと接続。
WB120_12.JPG WB120_13.JPG
iPhoenのBluetoothをONにして、WB120のメイン電源を長押しでONに。これだけで、iPhoneに認識されます。
さらに、WB120のボタンをもう1度おせば、iPhoneに登録を訪ねるアラートが表示。これだけで登録完了です。

WB120_14.JPGで、音楽再生。WB120はAVRCPというプレーヤを操作するプロファイルには対応していないので、再生/停止すらもiPhone上で操作する必要があります。これは不便...。

そこで登場するのが、前回レビューしたヘッドフォンアダプタ「iLuv iEA15
これをiPhoneに繋げば操作は、有線ながらリモコン操作できるはず。(ヘッドホンは接続せずに、リモコンだけを使う)

で、やってみたけどあれ、WB120から音がしない...。

どうやら、iPhoneは、Bluetoothからではなく、有線のヘッドホンの方から音をならそうとしているらしい。

iPhoneの画面を見ると、右下にBluetoothのアイコンが出ていたので、これをタップすると、WB120から鳴らすか、ヘッドホンから鳴らすか、選択できました。
これで、WB120から聞ける様になりました。

音質ですが、Podcastならなんとか楽しめる程度。そもそも片耳ですから、ちゃんと音楽を楽しむには力不足だと思います。


最後に、WB-120iLuv iEA15と組み合わせについてまとめておきます。

・仕様
 機能:通話+音楽
 形態:耳に直接取り付けるイヤホンタイプ(片耳)
    リモコンは有線(iPhoneのヘッドホン端子に接続)
 通信方式:Bluetooth Ver.2.0+EDR
 対応プロファイル:HFP、HSP、A2DP

・リモコン操作(iLuv iEA15による有線)
 再生/停止、曲送り/曲戻し、音量調整
 音量調節のみWB120で操作可能


・通話機能
 ヘッドホン本体のボタンでリダイヤル可能

・音楽機能
 ノズルキャンセル

この組み合わせのポイントは、片耳、ヘッドホン部は完全にワイヤレス、リモコンは有線(30cmほど)ながら曲送り/曲戻しも可能の3つ。耳掛け、片耳が欲しかったのでとりあえず満足。



とまぁ、iPhoneのBluetoothが中途半端な仕様の為に、快適なワイヤレス音楽環境構築は一筋縄ではいかないのです...。

今回紹介した以外にも、いろいろな組み合わせが考えられます。

以前レビューした、Bluetooth iPodオーディオアダプタSBT01WH+ソニーのワイヤレスオーディオレシーバーDRC-BT15Pの組み合わせもそのひとつ。
こちらのメリットは、iPhoneからリモコン+ヘッドホンまでワイヤレスで、曲送り/曲戻しも可能。ただし、Dockにアダプタを接続という仕様です。

他にもいろいろありそうなので、今度まとめてみたいと思います。
アップルがiPhoneの曲送り/曲戻しをちゃんと対応してくれれば、何も面倒なことはないんですけどね...。

サウンドドック10
ボーズ・モバイルヘッドセット
posted by しゅん爺 at 23:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | iPhone:周辺機器




この記事へのコメント
私はJabraのBT530を買いました。
音楽も聴けて、電話もできて、とても便利なんですが、やっぱり
iPodの再生、停止の操作が出来てほしいですねぇ…。
Posted by Macおやじ at 2009年11月04日 00:18
Bluetooth対応で音楽も電話も出来るヘッドホン。
本当に便利そうですね。しかもノイズキャンセリング機能付!
でも、片耳なのが残念です。
Posted by Toukan at 2009年11月04日 13:50
Macおやじ さんも片耳派ですか? BT530も良さげですね。

Toukanさん
音質がイマイチで、ノイズキャンセリングが効いているのか?正直よくわかりません...。
Posted by しゅん爺 at 2009年11月04日 21:10

多数のコメントいただいており、1つ1つに返答できない場合があります。
ごめんなさい。m(_ _)m

投稿から表示までに時間がかかる場合があります。2重投稿にご注意ください。

記事の内容に限らず、iPhoneのバージョンアップや注目アプリ、新製品の登場などタイムリーな情報を、コメントで教えていただけると助かります。
すべては無理ですが、気になる情報は記事にさせていただきます。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。